昭和色

寒い冬の夜

洗面器は持って行かないが、

洗面用具と着替えを袋に詰め込んで

毛糸帽を被って、早足で銭湯へ行った

一人では億劫だけど

貴方が居てくれたから

冷たい空気も 冷たい雨も

平気だった

手を繋いで 腕を組んで

まるで、若者のように

心がウキウキしていた。。。


夢のような数日だった・・・・・


笑顔で・・・

いろいろなことがあっても

笑えることがいい

子どもの頃から よく笑う子だった

作り笑いなどなく

自然に笑えることは幸せ


笑えない時期があった

そのころ わたしは此処に来たのだった・・・


今、わたしは 笑えるようになった

また、笑えない時が来るだろうか?

いや・・・

そうならないように

強くなろう・。。。

もう一年・・・

年度末、異動の知らせを聞くようになった。

知り合いの方々の異動を知った。

わたしは、現状のまま。


また、女子会をしましょう・・・とメッセージを送った。

お出かけ

昨夜、もしかしたら誘われるかなと思いながらも、連絡がないままに

わたしは眠っていた。

朝、「今日逢えるかな、今からでは迷惑でしょうか?」と連絡が来た。

ちょっと考えたものの、出かけることにした。

ランチを食べて、ブラブラあるいていたら、鯉の品評会が開催されていたので、

初めてのことと見に行った。

びっくりするほど大きくて立派なもの、時々見かけるくらいの大きさのもの、まだかわいい大きさのもの

どれも、模様というか、色が見事で美しかった。

どう育てたらあのようになるのだろう・・・

驚いたのは、国内だけではなく、国外からも集められていたことだ。

中国、タイ、マレーシアなどなど。


すごかったな。。。

続きを読む

弥生・・・3月

ここ数日は寒いながらも春の訪れ訪れを感じさせる陽射しが頼もしく感じられていた。

今日は、次第に暖かくなって、空気がグッと和らいだようだった。

今日は3月3日 ひな祭り。

といっても、こちらではひと月おくれになっている。

誕生日を迎えたかわいらしいオンナの子が、ウキウキとはしゃいでいた。

今日はケーキを買いに行くんだそうだ^^

いいなあ~



自分が子どものころに戻れたなら、少し違う自分になっていたかな。

自分が嫌いではないが、もっと・・・何か違う自分を見つけたい気がして。。。

電話

今日は、家族の誕生日。

うちは、みんなが誕生日に無頓着ではないので、

それぞれがその日を意識してきた。

一緒に居た時には、必ずお祝いをしていた。

わたしの誕生日にも、お祝いをしてくれた。


最近、わたしがお祝いを言いそびれることが続いていて、

やんわりと、「忘れているんだよなあ~」と言われていた・・・

今年は、昨日のうちに、

「もうすぐ誕生日だね・・おめでとう。」と伝えたら、

「今年は覚えていたんだねぇ~。よく忘れているのに~」

「うん・・・ありがとう~」

と、こたえてくれた。


ごめんね・・・ 元気でいて欲しい・・・。

待ち遠しい春・・・

暦の上では春になった。

昨日は家族の誕生日だった。

離れているためお祝いはできないが、元気でいて欲しい。


昨日は、春日だった。

今日は、雨で冷えていた。

また、冬に逆戻りらしい・・・


暖かくなってほしいな。


そして 本当の春はいつになるのかな・・・・・。

ほっと・・・ひと段落

昨日、今日と、幾つかの試験を受けた。

自宅でネットを使いながら学習し、半年。試験会場で受けてきた。

それなりに緊張しながら当日を迎え、昨日はドキドキしたなあ・・・。

テキスト類の持ち込み可、と不可の教科があり、どうなるかと思ったが、

まあ、何とかできていると思う。


合格しますように。。。。。

温もりと安らぎ

いつからだろう・・・

寂しさを感じなくなったのは

切なさだけではない 愛おしさや微笑みを取り戻せたのは


いつからかな・・・

安らぎの中で 嬉しそうに微笑むことができるようになったのは


貴方がいてくれるから

そうなれた。。。

イルミネーション

連休に東京に行っていた。

東京駅のレトロな建物が、イルミネーションと共に浮かび上がって、とても美しかった。

旧赤坂プリンスホテル跡地でも、「紀尾井テラス」や、最上階の「クラシックハウス」へ上がって、雰囲気に浸ることが

できた。冷たい空気に触れながら、澄んだ空間を感じられた。

良かったなあ^^


東武百貨店では、「相棒展」を堪能した。一時間位待って入ったが、参加型の展示で

面白かった。

すみだ北斎美術館では、開館記念展として、思った以上に多くの作品を観ることができたし、

両国江戸NORENでは、握り寿司や日本酒の試飲をして、美味しかったな。。。

そうそう、巣鴨も行ったし、ちょっと渋めの処巡りだったかな。

スカイツリーに上るための時間待ちに加わる元気はなかったので、ソラマチで止めておいた。


あっという間の三日間だった。途中雨の日があったのがちょっと残念だった。


今度いつか行けるかどうかは・・・未定。
プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード