FC2ブログ
  • 2019_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_07

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に・・・困惑

  1. 2018/04/14(土) 16:09:01_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
二週間が過ぎ、日々時間に追われ、お茶を飲む余裕もないような状態で、

帰宅して、食事を済ますと、眠気が来て・・・、朝を迎える。

段取り不足や、不慣れなせいがあるとしても、あぁ・・・大変だ。

そのうえ、初めて聞かされた、今年度の予定の中の自分の役割に、戸惑っている。

何も聞かされていなかったため、とても、ショックが大きく、10日も過ぎたのに、まだ受けられない思いだ。


こういうことは、大人として、決まったことで変えようのないことなら、納得すればいいのだろうが、

ちょっと酷い。なぜ、予め、「上の人」が一言ってくれなかったのか。

腹を括ってやらなければならないのだろうが、やはり腹立たしい。

私には荷が重く、力不足なのに・・・。

スポンサーサイト

心の安定は・・・

  1. 2018/04/04(水) 22:41:38_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前年度末に、仕事の引継ぎを受けた時点から、今年度の「大変さ」や「煩雑さ」は分かっていた。

いざ、スタートすると、まさにその通りで、身体以上に、心がズ~ンと重くなった。

三日目になって、昨日よりは気分がましになった。でも、まだ覚悟は生まれない。

つくづく思う…「見通し」って大事だ。以前、同じことを書いた気がするが、

予測ができたり、何となく「ゴール」や方向性が見えると、安心できる。

そうなれれば、同じことをしていても、不安感が減る。ストレスもマシになる。


身体に気を付けて、一年間やり遂げたい。

異動

  1. 2018/03/17(土) 20:36:14_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
来年度は、勤務が変わることが確定した。

予想されていたのだが、その場所が・・・。意外だった^^;;

知り合いもいるが、そこの環境?はどうだろうか。

決まって以来、毎日のように・・・また、夢を見る。

分からない状態なのに、だから・・・訳の分からない夢になる。

悪夢ではないが、戸惑いが・・・そのまま夢になる。


困ったものだ。

綺麗な曲線

  1. 2018/02/23(金) 23:21:25_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
週に1,2回のトレーニングに通い、最悪の状況は脱したはずだが、

先週末、ついつい・・・もらっていた豆餅を食べた。

その影響か、身体に丸みが・・・^^;つまりは、太ったようだ。


あぁ~! やってしまった。

更に、身体のリズム、周期で、食欲というか、身体が(脳が?)甘いものを求めてしまい、

その誘惑に勝てなかった。


ピッタリした、ロングタイトスカートにメロウな襟元のセーター、ハイヒールを履いて出かけた昨日。

鏡を見て、身に着けてみた感覚で、

「来月には、基に戻しますよ・・・」 と、誓いを立てた。


お餅は怖い~^^;;


分かっていたのにな・・・。

「春」なのに・・・

  1. 2018/02/10(土) 19:25:26_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
もう、春の季節を迎えたのに、「真冬」の厳しい寒さが逃げてくれない。

すごく寒い・・・。

記録的な豪雪で大変な地域と違って、こちらは「今年は冷えすぎて雪も降らない」地域となっている。

雪が降らないので、通勤は助かるが、何年ぶりだろう、凍結で水が出なくなった。

もう春なのに、だ。


着る服の色だけでも、春らしく装うことにしよう・・・。





NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2019 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。