FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


この名の通りに

  1. 2009/05/31(日) 23:56:02_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:2
自分らしい拘りと真っ直ぐさ。

不器用でも…ただ、好きだというままに

自分で選び、かつて、好きだと言ってもらえた…この名の通りに


堂々と、わたしの道を進もう


わたしを支えてくれる人のためにも


玉砕するまで(笑)

その時、わたしは何かを自分の中に得るだろう。


とにかく、彼が好きなまま(笑)

スポンサーサイト

素直

  1. 2009/05/31(日) 21:50:08_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 話を切り出す順番  ゆずってくれたから
 僕のことばかり聞いて  結局君は後回し 

 いつも通りに大きく  手を振ってくれた後
 歩いて帰る君の  いつもより小さい背中

  さびしがり屋はいつも  僕に笑ってくれた
  自分よりさびしい人が  これ以上増えないように

 そんな君に少しも  気が付けなかったけど
 一番伝えたい言葉は  「ごめん」じゃなくて  「ありがとう」



 ポケットに手を入れながら  歩く癖の訳は
 いっぱい詰め込んだ気持ちを  こぼさないように

  なんだかわからないけど  すごく胸が痛いよ
  同じように感じてるなら  慣れるまで  我慢なんて もうさせない

 今度また僕から先に  話し出したとしても
 口を手でふさいで君の  言葉を逃がしてよ


 言葉にならなくてもいいから


                           by  NORIYUKI  MAKIHARA




今、再び… 心に。


見えないけれど

  1. 2009/05/31(日) 20:07:56_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
きっと、迷惑なんだね。


ここで綴るといつもそうだから…何故か

でも、ここにしか綴りたくないから


また、戻ってた


彼女の言うとおり(笑)


バカだね…

雨上がりの朝 ーわたしと似た人ー

  1. 2009/05/31(日) 09:58:21_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜はきつかった。
自分の中ではついていた区切り。伝えながら、次第に冷静では居られなくなり、刃のようにことばをぶつけた。


何故、今頃…、もう過去のことだという想いが苛立ちを募らせた。

「貴女とその方とはそっくりね、似すぎているわ。でも、貴女にも、好きで忘れられない人が居るんだから、立場が代われば?同じようにもなるのでは?あまり言うとかわいそうだと思わない?」と彼女に言われた。


ヤンワリで済むのなら、そうしている。 でも、それでは無理だった…


わたしは、相手の中に自分の姿も見ながら、ことばを渡した。

わたしの心にも、傷は付いた。

ただ、始めた時から本当のことを伝えていたから、忘れられない想いを抱えていることを伝えていたから、誤魔化してはいないことが、せめてもの誠意だと捉えてきたのだった。


でも結局、自分の弱さと想いを思い知ったのだった。


わかっていたこと、相手も知っていて、納得していたこと…それでも、人の心は複雑だ。



かつて、彼とわたしは似ていると思っていたが、違うようだ。

わたしのように感情的ではないし、優しい。

ことばに出さない優しさがあった、もっと言いたいこともあっただろうに…。


今も、数ヶ月前のやり取りを思い出す。


来月に入ってから、そのうち…ネットを 復旧させたい思いは強いが、果たしてどうなのだろう。


[追伸〕

コメントのお返事が出来ずに週が明ける、全く仰る通りだと納得している。

想いを綴りながら、子どもの自分、成長しないわたしだなと呆れている。

少し

  1. 2009/05/30(土) 09:38:40_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
おはよう。いいお天気。あなたの空はどうなのかな?

週末だけど、少し心が軽くなれている。

ネットから離れて、半月過ぎた。

タブーをおかして、ブログの更新に職場のPCを使ってしまっている。

でも、コメントをアップできないからである。

…などと、自分に言い訳をして…


今日まで、時には切なく、落ち着かなかったり、不安だったり、寂しかったり…

と、様々な想いを抱えていたが、やはり、彼が好きだな…と思う。


わたしにとっては、変わらず大切な存在だということだった。


多面体のわたしは、彼と似ている。でも、それだけでもないということだ。


きっと繋がるものはあると思っている。

いつか、そうなれる時がありますようにと、密かな楽しみにさせてもらおう。(笑)

偶然の…

  1. 2009/05/29(金) 21:14:01_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ただびっくり。

自分の中でいっぱいになって、どうしようもなくなると、押してしまう。


押すだけ、何も起こり得ないはず、でも何故か…ドキドキしていた


時々、そうしてきた

今夜、そんなわたしになって…押した



いつもと違うよ!?

びっくりして切ってしまった。


それしかできないし、何も言えるわけない。

ただ、びっくりした…


声が甦ってきた…

曇り空のように

  1. 2009/05/28(木) 15:11:14_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
すっきりといかない心模様。

割り切りや、切り替えをして、前に進むべきだとはわかっている。


今もまた、以前の自分を思い出させるような出来事がある。

激しく詰りながら・・・・ああ、わたしの姿に似ているとも思えて仕方がない。




彼は元気なのだろうか?

昨夜も熟睡できなかった、重なるときには、しんどいことがドンドンやって来る。


今は・・・辛抱の時。



でも、今の自分は嫌である。

今夜のわたし

  1. 2009/05/26(火) 23:20:13_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
昨夜、心を遣いすぎたから少し疲れている。


恋愛をしているのか、と尋ねられれば…違うと答えるだろう。

恋愛って独りではできない。

相手との双方の想いがあって言えること。

わたしのは、独りで想う…片想い


きっと、このまま… このまま…



かたり?

  1. 2009/05/25(月) 20:49:11_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
わたしが好きで、今、PCのせいで行けない場所に、わたしと同じHNの人がいるらしい。


誰がどんな名前をつけようが文句をいう筋合いではないのかもしれないが、何か、いや無性に嫌だ。

わたしにとっては、名前は大切。特に2つの一文字の名前がわたし自身。

もし、成りすましなら、すごく腹立たしい。


ワガママなのだろうか?

同じ

  1. 2009/05/24(日) 19:34:40_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
同じように感じる。

両方の感覚、柔らかさと激しさ。


一歩近づくことは無理なことだろうか?


伝えても解らない相手には、幾らことばを尽くしても解らないと思う。

したり顔で、解った風に言われたくない。


また、その逆も然り。


近づけるものなら、近づきたい人。


どうしてこんなに…思い浮かべてしまうのかな…(笑)

寂しいなら?

  1. 2009/05/24(日) 00:18:13_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
徳永英明のコンサートをBS2で観ていた。

彼は好きなんだけど そのタイトルの歌を聴いたら…

何故だろう、彼を思い出した。涙が零れそうになった。


叫びたくなった。



ごめんね、わたしは今も…あなたが好きなの


あなたが…

雨の夜

  1. 2009/05/23(土) 22:07:10_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は曇りがちだった。

次第に蒸せていたので雨が近い予感はしていた。

つくづく脆いなと感じながら、コメントを読んで…そう思うことにした。(苦笑)


本当に、どうしようもないの。

動くことも、変わることも望んでいない。

かといって、このままの状態は苦しい。


しかし、逃げたくない…。



もし、尋ねたら…


雨音は、わたしに何を語るのだろう?



よみがえることば

  1. 2009/05/23(土) 13:48:57_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
やはり週末は苦手。

数日前から、不安定なのかな。ことばが重くなってきた。


ふと思う。


このまま、ネットから離れたままの方がいいのかもしれない…と。


それしか、方法はないのではないかと。

身代わりでないのではと言われたが、まだそこまで…彼の存在を薄くできてはいない。


かつて、わたしは彼を追い込んだ。


数ヶ月前、なぜ繋がらないか…その意味を考えるように言われた、おそらく本人に。


わたしがあの場所に行くこと自体が、罪なのではないだろうか?


わたしは弱い…

夢うつつ

  1. 2009/05/22(金) 13:59:19_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
仕事のことでの気がかりがあったせいか、熟睡できず何度も目が覚めた。

少々、不安定なのかもしれない。

ひと山超えて、少し、ほっとしてはいる。

相変わらずの不調で、遠ざかったまま・・・。

読みたいな・・・・・・と思う。


また週末、来週に向けて、気持ちが落ち着かない。しかし、解消する術がない。

厳しく、しんどい、二日間になりそうである。。

零れた…

  1. 2009/05/21(木) 23:19:32_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
思い出す深夜の情景がある。

私は心細く不安な面持ちで、待っていた…


本当に、その気配には気づいていなかった。


だから、後ろからフワッと包まれた時、 心地よさを感じながら


捕まった、と思った。


その身体の中に、スッポリと。




それから、幾度か…似た感覚に堕ちることになった。


今はもう、思い出すだけ


気づくと、涙が零れ落ちた。




もう一度だけでもいい、彼に逢いたい…






裏技

  1. 2009/05/20(水) 23:45:59_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
少し、停滞しています。


言葉を下さった方、ありがとうございます。


携帯からのお返事は やはりアップできません。

今日は、仕事場にて操作しました。(汗 )


このままがいいのか?
どうなのかなあ?

と考えながら、
ここ数日の天候で疲れ気味です。


もどかしさと静寂

  1. 2009/05/19(火) 18:03:47_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:3
今も「離れた」生活をしているので、読めないままである。

ことばに変化はあるのだろうか?


ざわつく要因がないので、静かである。

先日、ある人のことばのなかに、繋がるものならば…いつか必ず、である。
叶うと願っていれば…。

必然でなければ、そこまでの縁だと。


でも、区切りとかキリって目には見えないものだから、いつまでなんてわからないこと。


いつまでも、か…いつの間にか、 のどちらかなのである。

不便

  1. 2009/05/17(日) 13:55:05_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
全く不便である。

午前中に綴り始めたエントリーだったが操作ミスで、アウト。挫折してしまった。


コメントの返事もアップできないので、ごめんなさい…。


ネットから離れて、少し環境が変わった。しかし、あれこれ考えはする。


あなたは元気なのかな?


心を交わす相手に出会えて、寂しさを癒やされているのかな?


自分が与えたいと思える相手って、そんなに居ないということ。


安心の中に安定があるのではないということ。



わたしの本質を見抜ける人は稀だろうということ。


そんなことを考えている。


SNSで書き込みをしても、真面目にしても…ことば遊びのように思える。


わたしの心に響くことばではない…。




切る…

  1. 2009/05/16(土) 17:59:31_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
髪を切った。かなり思い切って…になるのかな?

肩より伸びていた。 重くて暑くなったせいもあるが、気分転換かなあ…


昨年の初冬、心に区切りをつけようと、ショートカットをして、写メを送ったっけ~ 当然、何の反応もなくて(苦笑)

わたしって、やっはり変わり者だな。


今回は、顎のラインより長いボブスタイル

頭が軽く、気持ちも軽く、余計な澱みを流したい。





不能

  1. 2009/05/16(土) 10:18:00_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
木曜日の夕方から、ついにネットに接続不能になった。

自分の時間帯には、ずっと入り浸っていたから、気が抜けたが覚悟?して過ごした。

携帯に連動させた、このブログや一部のSNSにはアクセスできる。

しかし、彼のことばは読めなくなった。

目に入らないからいいのかな?と思いならがも、やはり寂しい。

しばらくの謹慎期間 だな…


そこに居て欲しい…と願うばかりだ。

永く・・・

  1. 2009/05/13(水) 23:55:22_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:3
わたしの中の時間。


独りで想ってきた年月。

ただ、惚れてしまった相手への思慕。

どうにも理屈に嵌められず、考え悩んだ日々。


彼の言葉の泉の辺に佇んで、見つめた時間。

そこから離れたのに、再び引き寄せられた魅力。

心に響いて、揺り起こし、揺さぶられた感覚。

同志だと思えた瞬間の驚きと存在感。



キリがない、どうしようもない、しかたがない、・・・・・。

どこまで続くのだろう。


わたしの人生で、たった一度の存在。



きっと、ずっと・・・永く、想いのままに、大好きなままに。。

さっぱり

  1. 2009/05/13(水) 20:07:20_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
不思議と涙は出なかったよ。

そうならないように、何度も言い聞かせていたから。
符合と食い違いを確かめてきたから。

似たことばと異なる雰囲気を感じてきたから。

姿が見え隠れし、綴られることばを読み続けると・・・もしかしたら?って
                                     また、期待しちゃって。
そんなことは無いって、判っていたのにね。


これから・・・・・どうなるんだろう。
大人しくなるかな、覚悟できるかな?


こうなるんだろうって、判っていた。異なる存在だったら・・・。

「彼」なんだって、結局まだ・・・だって・・・。

近づかないまま。。。



あなたへ

  1. 2009/05/12(火) 07:00:38_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつも見守ってくれる人。

遠くから柔らかく包んでくれる、温めてくれる人。


あなたが、哀しいときは・・・辛い時は、せめて心の中で

祈ります。


あなたは大丈夫よ。


ただ、祈ります。。

異なる存在

  1. 2009/05/12(火) 02:24:06_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
観える姿。来ない通知・・・

似ているのか?同じなのか?


判っているのは・・・待っていること。

言葉に触れたいと待っていること。

でも、異なる存在。



好きなのに・・近づけない孤独。自分が嵌めた枷。

いつか解けるならば・・・共に堕ちたい。

眠れない夜

  1. 2009/05/11(月) 07:25:48_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:1
充実感と、戸惑い。

そこから、悟ろうとするのだが・・・まだだなあ。


これでいいとは思っている。

同一だという思いも、まだある。


大好きな想いは変わらない。



PCは不調のまま、文字変換がおかしくなる。
更新できなくなるかも・・・・・?

わたしは、元気です。

成果

  1. 2009/05/10(日) 16:44:54_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
晴天、真夏日。。。

あ~ぁ、暑かった・・・(汗)

身障者競技大会に行ってきた。初めてのことで・・・、想像がつかなかった。

幾分のんびりムード。

結果は・・・オーライで「金」。良かった・・・^^

今日、この日に、あの場所に行けたことが・・・まず、喜ばしいことだと思う。

やれやれ。。。

共に

  1. 2009/05/10(日) 08:46:25_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
3時間眠れなかった。

元気だけれど頭が重い。今日は陸上大会に同伴する、30度位になりそうとのこと。

炎天下に居る時間は長くはないが、日焼け対策をしないと。


いろいろなことが思い浮かんだ。彼のこと、自身の過去のこと、家族のこと・・・・。

「今」に繋がる「過去」の自分を悔いてはいないが、自分の認識のなさを反省している。


わたしは共に居たかった、辛さも、苦しさも、感じて居たかった。

だから、共に在って、倒れてもいい・・・そう思った。

でも彼は、ほんとは相手を包み守っていたい、人だった・・・。


あれからの年月は二人を変えた。

そして、見つめている・・・・いつか、は・・・やはり、今から続く・・・・いつか。

わたしの中では、大好きな人へと繋がっていく未来だと思う。


心許ない夜

  1. 2009/05/10(日) 02:42:41_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
長い夜。昨夜は会話しながら眠りに就いた。

今夜は更に長い。


この煩悩・・・・・。


「今」をしっかりとみてごらん。遠い彼方に輝く光ではなくて、自分の足元をみてごらん。

そこにあるものを・・・・・。

自分に向けられているものを。自分を見てくれているものを。


大きく眼を開いて、しっかりと見つめてごらん。。。

分裂

  1. 2009/05/09(土) 17:17:18_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
心が揺れる、姿をみると

わたしは分裂してもいいのかな?


根っこは変わらないままで・・・

心の置き場所は、このままで・・・・・・


分裂して、鎮めてもいいのかな?

ブロともさん

  1. 2009/05/09(土) 14:35:36_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
心に染み入る、温かいことばや

暗い夜道を照らしてくれる灯や

眠りを誘う・・・心地良い風のように・・・


わたしを癒し、安らげてくださって・・・ありがとう。

お二人に感謝します。。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2009 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード