FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


永遠の距離

  1. 2009/07/31(金) 21:39:15_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
分からない、けれどそうなのかなと思う。

二人の間には近づけない距離があるのかな?

最初から感じていたこと。わたしだけではどうにもならないことだ、と既に思い知ったはずのこと。

決して渡れない・・・・激しい流れの川が目の前にあって、わたしはその川に橋を掛けようとした。

でも、それは川の流れを無理やりに変えて、そこの生態系をも侵すことだったのだろうな。

掛けようとした橋は、洪水で流れてしまったのだ。


そんなことを思いながら、今でも・・・激しい川の流れを・・・ただ、見つめている。
スポンサーサイト

天秤

  1. 2009/07/31(金) 07:13:35_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
天秤に掛ける。


どちらが重いか、大切かと考えること・・・・・。

比べること?

どうなのかな、比べられることなのかな・・・・・?


量れないものは置いておいて、もう一度天秤に掛ける。

どっちが重いのだろうか?




バランスを取るということ。

バランスで動いているわたしは、それが崩れるととても具合が悪くなる。

大まかでいいのだが、常に天秤が体内にあるようだ。



私の天秤はどのように量って、バランスを取るのだろうか?





本気で

  1. 2009/07/29(水) 00:40:26_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
全てを晒し、真っ直ぐに、本音の語らい。

本気の勝負である。

解かっている・・・自分が傷つくなんて当然のこと。

本当は、傷ではないのかもしれない。通る道なのだと・・・。

わたしの奥に潜むものは、夜叉に似たもの。

人を食うものかもしれない。


こんなわたしに向き合える人なんて・・・居ないのかもね。

自覚と覚悟

  1. 2009/07/28(火) 17:44:20_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
おぼろげに思っている。

わたしは、まだ動けない。動こうかなとは思いながらも、動けない。

会話をする、自分を表現する。相手を知る、親しくなりかける。

其処からは、別の次元。

だから、正直に話す。わたしの心にあるものを。

それで良いよ・・・といわれる。自分を責めるなって励まされる。

そうね、そうだよね・・・と思う。でも、無理だと感じる。

話してみようよ。

時間の無駄かもしれませんよ。

それならそれでいいよ。


何度、そんな会話があったことか・・・。

闇だと話して解かる人がどれだけ居るのか?

愛するなんてもう無いと思う、と言えば、そんなこと無いよ。って・・・。


好きなのと、大好きなのと・・・愛するは違う。って叫びたくなる。



わたしは・・・赦されたい。

ただ一人の人に。

切り替え

  1. 2009/07/27(月) 07:09:45_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
月曜日。また、一週間の始まり。

何か、目新しいことが起きるかな?

昨夜、帰宅後・・・病院を覗いた。夕方から腹痛と熱が出て、39,7度あった。

お守りを見せると、いつものように・・唇の端を少し動かして微かに笑った。

今日は、また食事が食べられないかもしれないな。


昨夜は寝付かれなかったが、その後は熟睡できた。

胃がおかしい、軽い痛みがある。

気持ちを切り替えて頑張ろう。。

雲に覆われて

  1. 2009/07/26(日) 22:46:56_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日は無事に初日の予定通り、ゆったりと過ごせた。

よく眠れた、お酒の飲み過ぎか(笑)今朝は少し目が腫れていた。

朝食をしっかり食べて出発した。

まず、松陰神社で参拝をし、史料館を見学しお守りを買った。

お昼はイカ膳を味わい、その後、金子みすず館はドップリと彼女に浸かることができてよかった。


雨にはあったものの、楽しい二日間だったなあ。

残念だったのは、バスの中であまり眠れなかったことだった。


大雨?

  1. 2009/07/25(土) 05:22:29_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
あまり眠れなかった、雨が降っている。

天気予報は当たっているなあ・・・。

バスの中では眠りながら行って来よう^^;


彼はどうしているのだろうか?姿を見ると思ってしまう。

それぞれ、変わらないなと感じる。

好きなままに・・・・。同じ風景を思い浮かべている・・・・


無事に帰って来れますように。


行ってきます・・・・・。

明日から・・・

  1. 2009/07/24(金) 17:26:29_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
一泊二日の職場の旅行。行き先は山口。

錦帯橋、岩国城、秋芳洞、そして萩で・・・宿泊。

温泉が楽しみ、食事も良さそう^^ 嬉しいなあ。

お天気は不安定だろうが、バスなので・・・・・。

昨夜は、何を着ていこうかと深夜にゴソゴソしていたら眠れなくなってしまった^^;;;

子どもみたいだ・・・いつものこと。


何か良いことがあるといいな・・・・・のんびりしてこよう。。

安堵?

  1. 2009/07/23(木) 21:04:30_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
主治医の話を聞いてきた。

「大丈夫だと言ってあげて下さい。」  

様々な症状についての説明を求めた。はっきり判らない所は仕方がない。

ともかく、所見として変化は無いらしい。様子を見ようということだった。

狭窄症の疑いはあるかもといわれたが、すぐに手術の必要はないようだ。

自覚症状がある以上、しんどいことに変わりは無いが・・・辛抱ということだ。


夕方伝えると、幾分・・表情が明るくなっていた。


体調が戻ったらもうそんなに・・呑まないでよ・・・ほんとに。

病院へ

  1. 2009/07/23(木) 06:13:21_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
結局、予定通りに大学病院へ話を聞きに行くことになった。わたし一人で。

昨日、質問事項をメモして帰宅した。

病状、これからの治療の仕方、治癒するのかどうか?

それによって、心の準備、覚悟も要る。

仕事をして、外出、戻り・・・帰宅。そして、夕方・・・報告に。

慌しいようだが、時間の余裕はある。


あまり良い話は期待できないな・・・・・。

眠りに落ちて

  1. 2009/07/23(木) 06:12:54_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この数日間の寝不足を幾らか取り戻した。

ボーっとした頭で、眠りに落ちると、何度か目覚めたものの眠れた。

昨夜は、自分と向き合いながら自問自答と、文字でのやり取りをしていた。私と似た女性の想いに

黙っていられなかった。

少し・・・前に進めている。

「赦し」  やはり、今後のキーワードになりそうだ。


衝動とは

  1. 2009/07/22(水) 23:27:51_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
激しいものではなく、燻りながら・・・。


しかし、少し変わってきたようだ。外へばかりではなく、内へ引き込もうとする衝動。

トコトン・・・・わたしを引き摺り出してくれる存在。

わたしを求めてくれる存在。


本当はわたしが求めて止まない相手であって・・・そうなれることを望んだが、過去のわたしは

受け容れてもらえなかったのだ。

したがって、その事実を刻み込むしかないのである。

乞う

  1. 2009/07/22(水) 02:07:25_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ふと、行き着いた。

実はずっと以前に読んだことばだったのだが、自分もそうかもと思った。


ある種の人々には解かって貰えるのだが、落差の大きい自分が抱える苦悩は、その両極端の資質

にある。

まだ、それを受け容れられていないから苦しいのだが、併せて・・・・許しを乞うているのだと。

不特定多数ではない。 「あなた」への許し。

きっと、それが成し遂げられた時、わたしの精神は一時、楽になれるだろう。

そして、更にその先は・・・・まだ、その手段はわからないけれど、然るべき方法で、解放を望むこと

だろう。それには幾つかの方向があるが、「其処」まで行き着きたい。



独りでは辿り着けない境地である、わたしはどんな手を掴めるのだろうか・・・・?


独り寝

  1. 2009/07/21(火) 23:49:09_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
大概・・・そう。

独りでいると、好きに時間を使う深夜の時間。

どうして、眠れないのか・・・ま、うとうとしても居るが・・・・。


何だか、燻っている。

わたしは、何処かに向っている。

さて、何処を目指すのか?少し見えてきたかもしれない。

今夜も・・・・・・。同じ夜だろうか?


豪雨

  1. 2009/07/21(火) 07:31:45_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
梅雨明け直前の雨のよう・・・?

今日もかなりの雨量になるようだ。

仕事、転院、の予定。家族が出かけるので、犬の様子を見てやって・・・どうなるのかなあ?


昨夜も寝不足。

今夜泊まりの付き添いになりませんように。




引き込むもの

  1. 2009/07/20(月) 23:24:38_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いろいろな顔のわたし。

日常からは到底・・・覗けない顔、姿。

今の立ち位置に満足していないが、一人では望むところまで・・辿り着けない。

そう、秘めた願望に火を点けるのは私ではない・・・。

そう思わせる存在が居てこそのこと。

さらに、そこからもう一歩踏み込むには、覚悟と想い。


本気がぶつかる、真剣勝負・・・そのもの。


そんな手ごたえがある相手はそう居ない。。

おはよう。。

  1. 2009/07/20(月) 07:56:26_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
四時を回って、さて二時間も寝てないのかな?

眠りも浅かった、本当に久しぶりのことだった。

入院のこと、先日来の苛立ちや葛藤、会話相手との終わり、そして・・・・・。


やはり、彼のことがある。

こう言われた。「君は、いくら報われなくても彼への想いの方が大切なんですね?」

あぁ、その通りだった、だから、自らが動けなくなってしまったんだと。


だから、このまま・・・心のまま、流れるままに、在ればいい。



でも、同じ闇を感じることばを見つけた。ゾクッとした。・・・・・もう、深くは考えないようにしよう。


他の場所を散歩するのもいいのかもしれない。。

眠れない。。

  1. 2009/07/20(月) 03:24:23_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
再びの入院だった。午後、救急に行き、搬送されて・・・。

膵炎だ、まったく・・・・ねえ。

本当は今週の木曜日に大学病院に行く予定だった。

術後が芳しくないために、元々の主治医に見てもらえることになったのに。

呆れてしまう・・・。

今夜は付き添わなくて良かったけれど。また、転院したら、わからない。


困ったサンだ・・・いつになっても。。

何も出来ないから、何も生まれない

  1. 2009/07/19(日) 10:36:58_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
他力本願、自己防衛。

何もしないで、何かが生まれたり、得られるわけが無い。


何をやってるの・・・・・。

自分本位

  1. 2009/07/19(日) 09:56:59_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
きっと、自分は心の触れ合いや、寄り添い、共鳴を望み求めていたのだろう。

二人は共に、同じくらいに感じあえるものだと思い込んでいた。

だから、ある時期からは自らが近づけていたと思う。


しかし、今は違う。実は、自らが動かずに待っている。

相手と言葉を交わし、気持ちを伝え、少しずつ近づけて・・・さあ、もう一歩。となる・・・。

過去がフィードバックしてくる。

そこで、固まってしまう。このままで、良いわけは無いと知っていても。


私は、何を求めている、どうしたい?

それを考えることさえ、止めてしまう。


心と身体に燻りを残したままに・・・・・。

敢えて

  1. 2009/07/18(土) 18:23:12_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
離れること、心を手放すこと、消すこと。


そんな風に放り投げてしまえば・・・・・見えてくる何かはあるだろう。


まっさらの自分になんてなれないが、もしなれるのならば


もう一度、あの時の自分に、帰りたい。


そして、行くべき方向を模索したい。




無理だと判りながらの独り言。。

諦めと・・・望み

  1. 2009/07/18(土) 11:07:02_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
真夜中に読んだことばに、強く反応した。心が、痺れる感覚である。

自分がその対象にはなれないのだろうと思ってはいる。


わたしにしては、珍しく拘り続けて、迷惑まで掛けるほどに縋った結果が今なのだから、

潔さが肝心なのだろうと判っているはずである。


ことばから感じる世界、空間に惹かれているのだろうか?

想い出は次第に美化されるものだと言う。自分に都合の良いことだけが、浮き彫りになるようだ。


でも、でも・・・そんなことはもう既に何十回も、自問自答してきたこと。

第三者からも、わたしに関わってくださった方からも言われた。

判っている、切り替えなければとも思ってきた。


でも、此処から、動こうとしない、わたしの「心」がある。

心地良さや暖かさを感じられ、満たされるかもと期待する自分が居て、「もう、そろそろ・・・

いいだろう、潮時だ・・・。」と踏ん切りを付けたつもりが、「ああ、また・・・・。」になる。


何度かそんなことを繰り返してきた。その度に、自分としては、もちろん真剣に向き合おうとして

いたが、続けることはできなかった。

なのに、自分の弱さが・・・じぶんを律することができなかった。

そんな時は、欲望や願望と、理性や自制心とが葛藤する。

素直さとか正直さって何だろう?どのように行動することが自分にとっての「本当」なのだろうと

考えた。


今、わたしはどうしたいのだろう?

迷っているのかな・・・・・・?それとも・・・・・心の中では決まっているのかな?




深夜の瞬間

  1. 2009/07/18(土) 02:08:39_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
彼のことばを読んだ。

自分の思いを、欲望を綴っている場所に更新があった、彼らしいような気がした。

中途半端ならば、近づかないほうがいい・・・ということ。

全てを晒すことの意味を、欲求を・・・読んだ。



わたしは、その瞬間・・・固まって動けなかった。

何故だか、泣きそうになった。


お酒を呑んで、仮眠をして・・・ぼんやりしていた頭が、たちまち目覚めた。

体中の血が動き出して、熱くなった。


わたしは、今も変わらず彼が好きなんだと思った。

長い夜

  1. 2009/07/17(金) 07:00:31_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
早くから仮眠した後は、寝付かれなかった。その上、ウトウトしていると起こされた。

でも、合計では結構・・寝たことにはなっている。

今日は一区切りの日、夜は・・・楽しく過ごせるかなあ・・・^^



三連休・・・神戸に行きたいのだが・・無理だろうな。

あの街の空気を吸いたい。。

ただ・・・

  1. 2009/07/16(木) 23:17:20_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
此処に居る。一人で居る。

自分を見つめ、眺める。

優しい人たちのことばを受け止める。

もがいても変われないと思い知る。


変わりたくないからだ・・・・・。


不安定な空模様

  1. 2009/07/16(木) 17:58:40_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雨が降ったり止んだり、照ったり曇ったり。

めまぐるしく変わる天候、それに振り回された。

ふと、あ・・熱っぽい気がする・・・。風邪を引いたかなあ?

あと一日なのに、おまけに明日は反省会。

お疲れさん・・・と慰労もしたいが、どうだろうか?

ちょっと、休憩。。

梅雨明け間近

  1. 2009/07/15(水) 18:48:26_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝の空は、違っていた。見上げるとその青さは夏色だった。

もうすぐ梅雨が明けることだろう。

わたしの住んでいる地域が一番遅いとも言われているが・・・。

今日の雨は余分な熱を取り去り、涼しさを運んできた。そのおかげで随分助かった。


梅雨が明けたら、わたしも、もっと・・・すっきりするかなあ・・・・?

と言って、何かが変わるわけではない^^

先生

  1. 2009/07/15(水) 00:44:38_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
久しぶりの訪問。

実にまったりの会話と時間。メールのスピード。

まったく緊張感が無い、友人であり、先生でもある。

互いに・・・気長にいきますか^^ との結び。


ふと思い出す瞬間。

わたしが感じた理不尽さや、苦しさ、想い、快楽・・・・・・

それらは、当たり前に求めるものだといわれた、資質としては。

あ、そうか・・・・笑ってしまった。

快眠・・・?

  1. 2009/07/14(火) 07:37:04_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この数日を思えば、よく眠れた。

一番は疲れ、それと文字で吐き出すことがまあ・・出来ているからかもしれない。

わたしのような、面倒なヤツに関わると大変だろうな・・とつくづく思う。


だから、距離感って互いに難しい。

求めるものは、存在感。おそらくはその先にある・・・圧倒感でもある。

しかし、ある位置から進むことができないわたしなのだから、悶々としてしまう。


ああ、朝から重い内容だな^^;


いや・・・・・今日は元気、心も身体も。。

猛暑日

  1. 2009/07/13(月) 22:29:23_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いや・・もう・・・暑かった。

午後の2時ごろ、1時間ほど外に居たものだから、身体に熱が入りすぎ?て・・・^^;;

その後、なかなか抜けなかった。

しかし、3時半ごろ、物凄い豪雨が・・・。

強い風を伴って、雷までも・・・。そのおかげで幾分涼しくなったが。^^

ああもう、夏休みが欲しい。

今は昼間クーラーの中ばかりには居ない。かえって元気になれているが、なにぶん若くなれは

しないので、一日が終わると・・・どっと、疲れが出ることもある。

今週を過ごせば、暇になる。

頑張らなくっちゃ^^

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2009 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード