FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


インフル・・その後

  1. 2010/07/31(土) 19:10:16_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
相変わらず連絡をして来ず、週末には行ってみようかとも思っていた。

昨夜になって、電話に出た。

仕事中・・・。「なに・・?」「どうしたん?」

「どうした、は無いでしょう!週末、行こうかと思ったわ!」

「それは、ええわ~」

全く、バカたれの能天気である。

元気になって良かったけど・・・。疲れた、もう。。
スポンサーサイト

かくれんぼ

  1. 2010/07/31(土) 10:13:11_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
青く晴れ渡った青空。その強い陽射しに照らされることに少し疲れた。

雲を探して、その中に隠れたい。

雨雲の中で、湿り気を感じ、時には雨に打たれたい。

身体中の細胞を活性化させ、代謝を早めて、入れ替えられるほどに。


寂しさも、哀しさも、感じなくていいように・・・。

気力不足

  1. 2010/07/30(金) 15:30:35_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
しんどくはないが、湧いてこない力。

のんびりしているからだろうが、ことばも出ない。

あの場所に行っても、何の目的もないから、意味もない。


といって・・・ないない尽くしでは良くないのだが、このまま沈んで、鎮まればいいのかな?


何かが違うと思うが、為す術もない。


投げやりでもない、無気力だとも言えない。


暑さが続いた夏のせいなのか?



・・・あんなパワーは、彼にしか向けられない。


・・・・・もう、いいなあ・・・・・。

バランス感覚と自己コントロール力

  1. 2010/07/28(水) 20:11:16_
  2. 不思議
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ストレスは此処で吐き出すことがある。自宅でも、苛立ちは出せる。

では、弱さや脆さはどうだろう?

虚勢とは言わないが、殻を被る、防御し、辛抱強い姿や穏やかな顔の自分。

確かに・・・それでいい時も多いが、不安でたまらなかったり、哀しくて堪らないとか、叫びたい時がある。

女である私は、それ故に辛抱強いのか?

先を見るしかないと知っているから、冷めていたり、強かったりもする。


でも、でも・・・本当は違うんだろうな。

激しさを持ちながらも、違うんだと・・・心が叫んでいる。



叫んでもどうしようもない。と・・・解りながら、叫んでいる。




それでも、わたしは、バランス感覚が優れているから、傾き、倒れることは無い。。

チェックシート

  1. 2010/07/28(水) 19:46:45_
  2. 不思議
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
研修で、ソーシャルスキルをした。

その中で、ストレス度、鬱度のチェックをしたら、私はその度合いが高かった。

同僚は皆一様に驚いていた。それはそうだろう、そんな雰囲気は全く見せないもの。

いつも朗らかで明るく、微笑む、笑ったイメージが、わたしだから。


ここにいる、日常とは時に異なる自分。

この自分も、欠くことはできない・・・わたしの一部だ。



彼がいない、隠れていることに、早く慣れないとな・・・・・・。

ゆとり

  1. 2010/07/27(火) 21:28:37_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
自分の心の中に、ゆとりがあれば、もっと穏やかにいられるだろうが、それが足りない気がする。

どこかイライラして、優しさが足りない。

わかっていることや割り切ること、どこか諦めのように捉えれば気持ちも楽なのだろうが・・・。



ことばを読む、思い出すと、心が騒ぐような・・・揺れなのか、そんな風になる。

再び、そこに浸って居たいと思うからだろうか?



このエントリー、実は昼間から綴り始めて、何度中断したことか。

纏まらなくて、止まってしまった、詰まってしまった。


夜、コンビニまで振込みに出かけた。一人だったので、つい・・・ふとした想いに、胸が苦しくなった。

眼が潤み、泣きそうになった。


おぼろげな・・・

  1. 2010/07/26(月) 07:29:16_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
何故か、思い出し始めた。

声は、太く艶があり、どこか意地悪でもあった。

その面影は、スポット的に、刻まれたものと、場面として現われてくる。


おそらく、ことばを読んだせいだろう。

わたしは現実主義だと思う、何時までも縋るタイプではない。


なのに、「重ねよう」としてしまう、いろいろな事象を。可能性を。

繋げようとしてしまう・・・。



今日から一週間が始めれば、また静まるかな・・・。

インフルで苦しんでいる家族は、どうしているだろう?昨夜は、少し喧嘩っぽくなってしまった。

過信は怖いから気をつけて欲しいし、連絡をちゃんとするように言ったことが癇に障ったようだ。


わかっていない、相変わらず。




わたしも。。。。。分かっていない、今も変わらず。

一方通行

  1. 2010/07/25(日) 23:37:53_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日の法事ために帰省する者と連絡が取れない。

・・・・・と朝綴り始めていたのだったが、その後、夕方近くになって、

「インフルやったらしいわぁ~」だって。

生存確認、ができなくて心配したよ。と言っておいたが、全く・・・もう、である。

発熱もあったらしいから、仕方ないが、「飛んでいこうか」とまで思った。神戸に行かずに済んだが、

まだ熱は下がらず、駐車も点滴もしてないらしい。大丈夫かな?



さて、もうひとつの確認は、ことばの変化で・・・わかった。

安心しながら、フッと溜息をつく。


心の、この部分だけは「別物」のようだ。

どうしようもなく、変わりようが無い。


ずっと、分かれたままになるのだろう・・・・・。

PCより・・・

  1. 2010/07/24(土) 23:42:58_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
自宅のPCより、久しぶりに綴るような気がする。

携帯から、できるようにしていたのに・・・上手くいかない。


さて、急な出来事で、今週はちょっと憔悴気味だ。

昨夜はもう、早くから眠りたかったのに、それが出来ず・・・苛々は最高潮に。

結局、車の中で真夜中まで眠り、その後・・・ちゃんとお布団の上で寝るという始末・・・。


お酒って・・・・・・怖いものだ。全く・・・嫌だな。


今夜、久しぶりに「某所」を覗く。彼の姿は無い、話したことのある人の伝言が書かれてあった。

お相手ができたのかな?


ことばにも変化はない。。。いつまで、わたしはこうして・・・見てしまうのだろうなあ。



さて、お風呂に入ってさっぱりしよう。

衝撃

  1. 2010/07/23(金) 12:59:09_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
日付が変わろうとしていた頃、突然の訃報・・・。

知り合いの20代半ばの若者が、バイク事故で亡くなった。

リアルタイムでその経過を知っていた。家族はすぐに駆け付けたのだが、間に合わなかったらしく、親友を

なくした衝撃は計り知れない。また、わたしもよく知っているので、悲しみに絶えない。


人の運命とは何と儚いものか・・・。

人はやはり生かされているのだと思う。

自分の与えられた時間をしっかりと生きなければ。。。

生きることの辛い人を傍で見ながら、人生とは思うようにならないものだとも思う。


「おれは守られているんだなあ・・・」と親友を失った彼は、つくづく言っていた。その通りだと思う。



眠れないまま・・・朝を迎えた。無事に家族が帰宅して、ホット胸をなで下ろした。


哀しい・・・・・・。




休日

  1. 2010/07/22(木) 09:20:20_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
年休を取って、出かけた。

リラックスできる自分の時間。充電・・・かな。

いろいろなことが頭を過ぎったが感傷的にはならず、少しずつ収められていっている、そんな気がした。
あいr
自分の心というものは思うようにならない、ということを思い知り、悩んできたが,他人に対しては、冷静に

助言ができるものだと苦笑した。

欲しいものと求めているものとは違う。手に入れたいものと入るものも違っている。


その割り切り、踏ん切りをつけるしかないのだろう。

接続不能

  1. 2010/07/20(火) 14:50:26_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
故障ではない、家族が使用したままで、わたしは使えなかった。

携帯から、使えるようにしていたのに、ブログに入れなかったので、更新できなかった。

昨日は猛暑だった。職場にいる方がよっぽど涼しかったはずだ・・・。

というわけで、タブーだが、ちょっと拝借して・・・ここに入った。


あれから、姿を見かけることもない。ことばの更新は見たけれど。

気にかけてもらうことはない。

わたしは元気で逞しい、図太い。


夢を見たのは、一昨日。でも、現実が混じっていた。

仕事の同僚が出てきた、ところが、彼とダブルのである。

いいの・・・そんなふうに気持ちの転換ができれば。

仕事のパートナー、それだけなんだけれど、楽しく過ごせる相手だ。


いいよね。。。これくらい。




気持ち

  1. 2010/07/18(日) 20:45:17_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
抱えていた想いは伝えたよ。

最初は分からなくても、やがて。。。あれ?と感じたはずだと思ったから。

わたしは、想いを伝えたよ、「待っていました」って。


どう感じたのかわからないけれど、貴方のことばは、あまりに熱くて、わたしは戸惑った。

どうにもならないことだけど、それらの言の葉を、今は胸に抱きしめている。


少しずつ、静かになってきた。解っていたことだったから。


でも、時々は、それらを噛みしめたくなる。


わたしも前に進んでいる。

だから、あまり考えたり思い出さないようにしているのよ。


忘れることの無い、想い出にしようと・・・。

前に進むために。。

ゆったりと・・・でも

  1. 2010/07/18(日) 15:51:54_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
随分疲れていたのに、すぐに眠気は来なかった。しかし、文字を打つことが出来ず、

昨夜は短い日記に終わった。

何度か目が覚めたような、うつらうつらの状態で、朝いつもの時間にアラームがなってしまい、それからもう一度

眠って、電話で起こされた。今日お昼ごろに東京から帰る、との家族からの電話。

まだ、ボーっとしながら返事をして、何だか落ち着かなくなって起きた。

自由気侭に振舞う彼に、また暫くの間は、振り回されそうだ・・・・・。


つつがなく・・・

  1. 2010/07/17(土) 22:31:49_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
無事に、行ってきました。京都に。。

ほんわかとした雰囲気での、いい式でした。


暑かった・・・陽射しがじりじり・・・と感じられた。

約400キロの運転は疲れたな・・・。



あなたを感じたいな・・・・・。

雨あがり

  1. 2010/07/16(金) 07:12:35_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日雨が上がったかと思ったら、日暮れ時に、激しく降った。

梅雨が明けるのかな、そんな気がした。


相変わらず、夜は熟睡できないというか、寝つきが悪いのと何度も目が覚める。

昨夜は、いつもの時間に、もしかしたら?と思われる姿を見かけた。しかしまた、思いこみかも?

今夜は反省会。だが、明日の朝、京都に行くのでお酒は呑まないことにする。

幹事なので参加。リラックスはできるだろう・・・。



求めながら、一人になりたい病、に罹る。


何だろうね、この気侭さ・・・・は。。



あなたは、元気かな?

地図

  1. 2010/07/14(水) 20:50:30_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今どき・・・といわれそうだが、ナビが無いので、困った。

週末、京都に行かなければならない。車で。。

どうも、祇園祭の最中ということで、中心地なのか、何処なのか、はっきりしないが・・どうしよう??


場所は左京区のホテル。

yahoo検索には出てないから、そう大きなところではないだろう。


あぁ~~~^^;

地図でも買いにいこうか・・・。


神戸でも、尼でも、宇治でも、滋賀でも・・・何とか行ったが、今回は身動きが取れなくなったらなあ^^;;

見に行こう、っと。。

しぶき

  1. 2010/07/13(火) 06:47:33_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
少し、ぬるめのシャワーを浴びて、身体を流す。

さっぱりとして、さぁ。。。今日も頑張ろう。


汗ばんだ身体が、リフレッシュする。



あなたは元気かな?

触れたいと思う我儘さは、まだ湧いてくる。



まぁ・・・しかたないよね・・・・・^^;;

なに?

  1. 2010/07/13(火) 05:58:17_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いったい、なにが引っかかっているのだろう?

どんなことがあるのだろう?


熟睡できない・・・・・


気に掛かっていること、気になること、・・・・・?



反応

  1. 2010/07/12(月) 20:34:04_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
自分の中の、あるものに・・・刺激を受けて

頭の中の、何かを揺らし、

感情が高ぶり始める。


なぜ、彼の文字に反応するんだろう・・・。


それは、きっと・・・わたしの深い部分に入り込んでしまうからだろう・・・。



ことば

  1. 2010/07/10(土) 21:11:43_
  2. 不思議
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この寂しさは何だろう。

この切なさは、いつものこと。ただ・・・暫くは収まっていた。


この寂しさはどこからくるのだろう。

この哀しさは、転換できるはず。切り替えられれば・・・また、我慢できる、これまでのように。


でも、伝えられない。湧き出そうになることばや想いを。

でも、伝えるべき人がいない。溢れる想いと衝動を。



この寂しさは、自分の心の中に、押し込めるしかない・・・・・。





だから、貰ったことばに、あの時間に、浸ることは赦して欲しい。。

なるように・・・なる

  1. 2010/07/10(土) 11:26:57_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この場所への足跡を辿って、一人のブログを少し読んで、思ったこと・・・・。

まだ、若いヒトみたいだ。


わたしは年齢は書かないし、知らせたくない。


この歳まで、生きてきて思っているのは、人生ってどう変わるかわからないということ。

20歳の頃、このように後のン十年間を過ごすとは思いもよらなかった。

ただ、自分で選択した結果の今・・・だと思っているから、良くも悪くも・・・どうしようもないこと。


小6の文集の寄せ書きに、将来の夢を書いた。

可愛いお嫁さん。 これは、実現できた・・・とりあえず。


もう一つ、「どんな人になりたい」だったか、「モットー」だったか?

そこに、「笑顔を大切に」と書いた。



ずっと、ずっと・・・・・繋がっている。

わたしは、どんな時も、そうしてきた。

そして、これからも、ずっと・・・・・・・・・・。

きっと、そうするだろう。


どんな時も、笑って。

無理ではない、辛い時も、時間が経てば、そうなれる。



それは、実に、「わたしらしい」ことだから。





必然について、何度か綴ったことがある。

これからも、なるようになる・・・のだ。

なるようにしかならない、とは考えたくない。プラス思考で捉えたい。


そして、人は・・・必ず、ひとりではない。

どんなカタチにせよ、誰かと関わっている。

思い上がってはならない。

自分を振り返ることは肝要だと思う。


そうすることで、少しずつでも・・・・前へ進める。

苦しい夜

  1. 2010/07/10(土) 08:19:29_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
何故だったのだろう?

姿を見かけた、覗くこともできた。

涼しく寝苦しくはなかった。


なのに。。。。眠れなくなった。

心がモヤモヤして、仕方がなかった。


変わらない姿を見かけられたのに・・・・・。

涼・・・復活

  1. 2010/07/09(金) 21:18:59_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日は30度に届かない涼しい日だった。

今週になって、いよいよ・・・疲れを感じていたのだが、楽に過ごせた。

陽射しの下で過ごす時間もなく、風は心地良く、良かった。


今夜は、いつもの場所を覗くこともできるようだ。

でも、今夜も・・・「ひこ星」さんは居ないのかなあ?



仕事も一段落して、やっと。。。気持ちが楽になれる週末だ。



元気かな・・・・・?

星座物語

  1. 2010/07/08(木) 21:31:01_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
天の川、織姫、ひこ星から・・・星座物語に。

暫くの時間、それらの世界に浸っていた。


昨夜、肉眼では確認できなかったが、天の川も見えたとか?

旧暦で、8月7日に、七夕飾りをしたものだったが、最近は・・・7月7日に、一人でそっと・・・・・

祈るだけだ。



わたしの「ひこ星」は、雲隠れのまま。

確かめる術も、今夜は無い。

姿

  1. 2010/07/08(木) 07:31:44_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雲の向こうに消えた星のように・・・


姿は見えなくなってしまった。



わたしの心の中で・・・だけ、


ずっと・・・・・瞬き続ける。





それで、いいんだよね。




わたしの心の中に・・・だけ


咲き続ける花で、いいんだよね。

微かに・・・・

  1. 2010/07/07(水) 21:51:53_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夜空を見上げた。


雲が広がっているような、月の見えない空に…


僅かに…微かに…

星が瞬いている


再び見上げると、

隠れてしまった



願いをかける間もなく・・・・・



でも、

あなたの空が晴れていますように。


微笑みに包まれますように・・・・・。


と、願いたい。。

にわか雨

  1. 2010/07/06(火) 23:09:16_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
二日続きのにわか雨。

強い風と共に雨がやってきた。地上の熱を奪い涼しくはなった。


明日も晴れのち曇り、所によりにわか雨。


子どもの頃から、七夕の夜は曇りが多かった。明日はどうかなあ?


何をお祈りしようかな・・・・・。


  1. 2010/07/04(日) 21:09:49_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつものように、散歩をする。

一級河川に沿った、堤防沿いを歩く。夕方の7時を過ぎて、幾分風は涼しくなってきた。

川の水の流れを見つめた。昨日までの増水は少し減っていて、透明になりつつあるが、まだ水流が多いので、

いつもは見える、石も水草も隠れてしまっている。

すーっと、流れていくその流れに乗って行きたい。 何故か、そんなことを思った。

空を見上げると、まだ水色の空に雲が見えた。

雲はどこまで行くのだろう?そう思いながら、ふっと・・・笑えた。


再び歩きながら、今年の七夕は晴れますように・・・と願った。


  1. 2010/07/04(日) 11:27:15_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
久しぶりの青空。

吹き込む風で、家の中の空気が・・・乾いていく。


わたしは、ジメジメが苦手なので、気持ちが軽くなれる。あぁ・・・良かった。


イヌの散歩をした、長袖を上に羽織ったら、帰宅したらあせがにじみ出てきた。

今日は30度を越すらしい。


月末の法事に向けての準備があるので、午後は実家へ。

母の相手は、パワーが要る。若い頃にはあんなにお喋りではなかったが、今は一人のせいか、よく喋る。

でも、大切な愛すべき人だ。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2010 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード