FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


  1. 2010/10/06(水) 22:26:47_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
理屈抜きで歌が好き。

難しいものではなく、TVから流れるもので、新しいものは、知っていても歌えない。

覚えようとしないからだが、中にはいい曲もある。

今夜は、「未来へ歌い継ぎたい名曲」という特集を聞いた。

当時のことを思い出したり、とにかく懐かしくて・・・・・。


歌はいい。内にあるものを発散できる感じで、口ずさんでも、カラオケで淡々と歌ってもスッキリする。

バラードも、ポップなものも・・・。

演歌は下手だが、情景がいい。いつか、歌いこなせるといいのだけれど、先は長い。


やはり、若い人よりも、一世代前の歌い手の方が、上手いと思う。



・・・「悲しい色やね」って、以前はこんなに心に響いてこなかったな。


スポンサーサイト




漏れ

  1. 2010/10/06(水) 00:06:12_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ことばが出ない。

心に穴が空いているようだ。

ことばが生まれない・・・。



想いはあるのに・・・・・。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2010 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード