FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


追われて・・・

  1. 2011/03/19(土) 22:12:18_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
家族の退院以来、朝から晩まで気ぜわしく疲れた。

そんな状態で、ネットも繋がず、携帯から少し覗いていた。あの場所に、彼の姿は見掛けないままだ。

心配だ。でも、実際には、仕事などに忙しくて、そんな所にくる気にならないだけかもしれないのだ。


気にする必要など無いのだろうが、気に掛かってしまう。

時間の経過が、記憶を薄れさせるなんて、嘘だ。


彼については、「嘘」だ。

あなたがどこかに居る、そのことが、大切なんだから。


あなたに逢いたいな・・・神戸で買った靴を履いて。

買っただけで、一度も履かないままの靴。自分で買った靴だけど。


せめて・・・そんなことを考えていたい。
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2011 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード