FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寄り添うこと

  1. 2011/05/30(月) 20:51:19_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
そう言えば、近くに居るとか、手の届くところに居る・・・という意味が主になる。

でも、そうしていなくても、「寄り添うこと」ってある気がする。

遠距離で居る、という意味ではない。


離れていても、逢えなくても、そう思えることってあるんじゃないか・・・と。


同じようなものを持っている同士なら、ふと・・・そんな感覚を覚えるんじゃないか・・・と。


ことばが自分の中に浸透しきっていて、ふとしたことで甦り、心を振るわせる。

恋愛ではないのかもしれないが、そばに居ると思える。


変わり者のわたしは、そんなことを考える。。 続きを読む
スポンサーサイト

変換機能

  1. 2011/05/30(月) 11:44:59_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
PCの変換がどうもおかしい。

これまでも、何度も起きた症状だ。

      ・・・・今は何とか働いてくれているが・・・

綴りたい時に、思うようにならないと、歯がゆい。



まだ・・・まだ、ここでことばを綴っていたいから、




「PCさん、ねぇ。。。もうちょっとがんばってね^^ 」


などど、呟いてみる。。^^;;

不思議

  1. 2011/05/30(月) 00:15:26_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
浮き出てくる  

彼の面影が

覚えている  

それらのことばを


文字に触れて

心に触れた気がした


ずっと前から

一人でそう感じてきた



だから、体中の血が騒ぐように

わたしの心は動き、身体が疼き


貫かれたように 強く振れ始めた・・・

その振れは 止まらない


こんな感覚を覚えたことが不思議なくらいに。。



眠り

  1. 2011/05/28(土) 11:26:21_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今朝は少し朝寝坊した。寝不足の日もあったので、ゆっくり起きることに決めていた。

でも、0時前に横になってから4時半ごろだったか、ふと目覚めて、また6時のアラームまで眠った。

再び眠り、8時半を過ぎて起きた。

前日、悪夢を見て、ハッと寝覚めたのだが、昨夜は大丈夫だった。何か夢は見たようだ。


昨日も夕方会議があった(先週の金曜も)、重苦しい気持ちは、まだ多少あるが、自分の方向性は決まっている。

意思の疎通が難しいが、少しずつ浸透すればいいと思う。

糖分

  1. 2011/05/27(金) 23:49:53_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
長い一日が終わり、今週も一段落ついた。

日曜日は仕事だが、取りあえず・・・ホッとした。

今日も後半は雨が降り、少しヒンヤリと冷えた。このところ慌しくて、雨の物寂しさを感じる暇も無かった。

だが、それでいいのだ、私のままで過ごすことができたから。


彼は、見えない、触れない、わからない・・・・まま。


明日は、心の重しを外して過ごしたい。

梅雨

  1. 2011/05/27(金) 00:36:53_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
入梅した今日、午後から雨だった。

とても慌しく気を許せない午後の時間を過ごして、疲れていた。

夕方、身内からの電話で、腰痛を訴えていた家族が、圧迫骨折で入院したとのこと。

夕飯を済ませ、病院に必要なものを届け、食事を見守って帰宅したら、21時だった。

明日は、忙しく準備をしなければならないのに、参った・・・あぁ、疲れた。と。仮眠をして、

23時頃に起きた。片付けをしたり、珈琲を飲んだり。


こんな時間から、一仕事をして、就寝しなければ。


一昨日は深夜の救急で外来診察に連れて行ったし、今日のこと(ああ、もう日付が変わった)もあり、

大変な週だった。



さて、頑張ろう。。。

若葉

  1. 2011/05/26(木) 00:04:22_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いい季節になった。

もうすぐ梅雨が始まり、夏に向かうのだろうが、この眩さを感じる時期がいい。

新緑の色が好きだ。

清々しい気分にしてくれるし、力を与えてもらえる気がする。

ついつい気分が沈みがちになるので、視覚から気持ちを切り換えたい。


コミュニケーションが心を繋ぎ、心を開かせる。

気持ちも安定できるのだ。


そんなことばに 触れたいな。

日常の隙間で、素の自分で、触れたいな。


彼のことばに触れたいな・・・・・。


擦り切れそうな心

  1. 2011/05/24(火) 21:31:43_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日綴ったことの続き。(仕事)

なかなか厳しい状況の中で、手立てを講じる。

観点が重要だが、果たして・・・どこまであの人はわかっているのだろうか?

どうも、こちらの思い、意図は伝わっていないのかな・・・。


焦りはあるのだろうが、まだ悠長に構えているように思える。

有効な手立てをすぐしたほうがいい気がする。


ことばと言うのは難しく、伝わりにくい。


ツー、カーと伝わるためには、相性と感性があるのかな、同僚とも。


昨年はやりやすかった。

だから、今年は疲れる・・・。




糸  〔再び〕

  1. 2011/05/23(月) 21:24:37_
  2. 不思議
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
実は、彼女の声、その透明感と、響きが・・・スーッと入ってきたのだった。






雨の日に

  1. 2011/05/23(月) 20:09:18_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
朝強く降った雨は、一旦止んだようだった。しかし、また夕方近くになって降り始めた。

あまり気温も上がらず、久しぶりに肌寒い一日となった。

子どもたちが、学校から下校する姿を見ていると、男の子が、運動靴を脱いで、裸足になっていた。

ランドセルを背負い、傘を差し、ブレザーを腰に括り付けて歩いている。


後で、話を聞いたところ、そのうち靴は履いたものの、ずぶぬれになって、友達と一緒に、側溝の中を

なんだか楽しそうに歩いて帰ったらしい。・・・もちろん、水が増えていないからこそだが。


わたしたちが子どもの頃もそうだった。


なんだか懐かしく思い出しながら、その子たちのお家の人のその後の様子が目に浮かんだ^^;;


便り

  1. 2011/05/22(日) 20:52:34_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
大切なことばがある。いろいろなことばがある。

わたしに確かに向けられたもの、誰かに向けたもの・・・・・。


あなたは、今、何をしていますか?ゆっくりとDVDやTVを観ていますか?

好きな本を読んでいますか?

それとも、仕事をしていますか?


何も出来ないわたしは、ただあなたを覚えていることしかできない。

あなたという存在を刻み込みましたよ。


切ないけれど、恋しいけれど、嬉しいことで・・・。


出会ったことに感謝しているから。

まどろみ

  1. 2011/05/22(日) 09:13:25_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜は、寝付かれない気がした。だから、あえて横になっていた。

早い時間はうとうとして、それから・・・自分の想いを持て余し・・。

彼の声が聴きたくなった。

そして、思い出した。いろいろなこと、いろいろな場面を。


以前と違い、最近は、疲れていると、4時間くらいは・・・ぐっと寝ている。

でも、休みで仕事の疲れが無かったのと、気持ちの高ぶりからか、何度も目が覚めた。

思い出すのは彼のことばと仕草、だった。



わたしは、負の感情では居ないし、前に進んでいる。

こんな文面を目にすれば、大概・・・逆の捉え方をされるが、そうではない。

ここには綴れない文字もあるが、あれらの時間は、特別な空間に居た。

当時は、疑問や不足ばかりを感じていたが、そうではなかった・・・やはり特別だったのだ。


だから、反応したのだと思う。

時間の長さでも、交わしたことばの数でもなく。



そんなことを感じながら、アテのない想いに浸っている。。 続きを読む

わけなんて・・・

  1. 2011/05/22(日) 00:02:50_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
何も わけなんて無い

声にも出せない

何も 言えない

ことばに ならない


何も わけなんて無い

なぜか あなたが 好きだということ


それ以外 何も無い

闇雲にではなく・・・鮮明に

  1. 2011/05/21(土) 11:42:22_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ただ、ただ、彷徨った時期があった。

誰かと話したい、誰かに解かってもらいたい、と願った時期があった。

それで、ひとまず満たされていた。


でも、自己嫌悪になった。 解かってもらえはしない・・・そう 思ったから。


佇み、じっと佇んだ時期があった。

待って、誰か、いや彼のような人を待った、そんな時期があった。

そこで似た人に、似たことばの空気を持った人に遭遇した。


でも、違った。 似ていても違う・・・そう 解かったから。




数年過ぎても、彼は変わっていなかった。

わたしの中で、彼の醸し出す色や、匂い・・・それに反応してしまう自分が変わっていなかった。


それを知った時、解かった時、

彼という一人の男、ひとりの存在は、



わたしの中で


永遠に 刻まれた・・・。


 


続きを読む

ボタンの掛け違い

  1. 2011/05/21(土) 11:23:03_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
人と人とが繋がり理解していく上で、心を近づけるタイミングというか、出来事というのが必ずある。

その時、どう関わっていくか。。。で、その後の関係が決まるのではないかと考える。

これは自分の事ではなくて、身近に起きていることだが、そのタイミングを逃したために上手く行かず、苦労して

いるのだ。

結局、自分の働きかけに対して、相手方がどう反応するのか(したのか)は確かに重要だが、その裏や、相手の

未熟さなども考慮すべきで、表に現われることが全てではない、ということだと思う。



一度ズレてしまうと、なかなか厳しい状況ではあるが、修復しなければならない。ならば、どうするか?

まずできることは、相手を知ること。

それには、「気持ちや思いを受け止めようとする」ことだと思う。

すると、なぜ、そんなことをするのか?が見えてくる。

もう一つは、「抱えているものを知り、学ぶ」ことだと思う。

すると、見方と自分の目線が変わることで、気づきが生まれ、思いが相手に近づける。


しかし、自分の中に変化が起きて、少しは気が楽になれても、その先が更に難しい。

関わることで、自分に跳ね返ってくることが多いので、嫌でも自分の弱さや未熟さと向き合わなければならない。

「これで万全」とか、「最良」というのはないので、自問自答の繰り返しだ。


理屈じゃない、心や気持ちの擦り合わせだと思う。

だから、難しいし、割りに合わないし、理不尽なことも多い。

誰も神のようにはなれないから、心穏やかでばかりではいられない。

しかし、そのような気持ちを持ちつつ、スキルも必要で。。。



まだまだ、「融和」の日は遠いが、一つ一つ・・・・・。

少しずつ、少しずつ。








不足

  1. 2011/05/20(金) 23:12:50_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
疲れている、身体的に。

疲れている、精神的に。


そのせいか、パワーが足りない。

動くための力が出ない。


日々のことで いっぱい、いっぱい。

日常のことで つついっぱい。



だから、この胸の中にある・・・想いだけ。


気だるさ

  1. 2011/05/19(木) 16:44:29_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
仕事を2時間ほどして、今日はお休みをもらっていた。

自分の為ではなく、家族の用だった。

昨夜、寝る前に風邪薬を飲んだが、まだ治らない。気持ちが緩んでいるためか、身体がだるい。

首から肩にかけても重いので、余計だろう。まだ、喉に熱があって痛い。

明日一日過ぎればお休みだ。

横になったら、眠ってしまいそうだ・・・。 続きを読む

風邪?

  1. 2011/05/18(水) 20:34:45_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
気温差が大きいからか、風邪を引いたようだ。

「お隣さん」が今週の初めから引いていたが、話はしても移るはずはないし・・・^^;;

ということで、喉が痛い。今日会議の時に、「喉が痛い?」と尋ねると、「うん、何だか・・・下に降りてくるよ

うだ・・。」と。咳も出るからだろうか。

「疲れかなあ?」「いや・・・不摂生だと思う。」 きっと彼は飲み過ぎかも。



あぁ、そういえば、昨日濃厚接触したっけ・・・?(そばで話した)

会議中、二人で鼻水をぐすぐす・・・・言わせていた。



どうも、微熱はありそうだ。。


吸収

  1. 2011/05/18(水) 01:02:19_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
見かけによらず、頑固で構えた部分のあるわたしが、前に進むためには、

自分の中で事柄を受け止めて、昇華するしかない。そのことに気づいてから、ずいぶん時が流れた。

その時間が長かったのかどうかは、他人と比べるものでもないが、その間・・・ずいぶん足掻いた気がする。

今でもまだ、波があって、立ち止まり、振り返り・・・また一歩を出す。その繰り返しだった。

ただ、今の自分は過去の自分ではないのだから、振り返ることが、過去を後悔するとか、逆戻りしているわけでは

ないと言い切れる。

わたしは子どもの頃から、人との関わりにおいて、さほどストレスを感じなかったのは、生来の素直さと、従順さ

もあったが、もしかしたら、「対立」とか「葛藤」したくない・・・というような思いが無意識に働いていたのか

もしれない。

オトナになって、それまでのように避けることができなくなった時、自分の中に潜めていたものに気づき、疑問を

感じ、そのまま「そっと」しておくことは出来なくなったのだろう。


他人と関わり彼と関わり、自分が得たものは、今・・・どういう形であっても、活かされている。

まだまだ、自分を見つめて深めて生きたいとも思っている。


だから、わたしは彼と関わりたいのだ。


こんな感覚は。。。きっと誰にも理解できないだろうなあ・・・・・。





億劫

  1. 2011/05/18(水) 00:03:49_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
時折、人と関わることさえ面倒くさくなる。

本来のわたしはそうではないから、ストレス症状かもしれない。


昨日の占いは、まさに言い当てているなと実感する。

「君は○○なんだ・・・。」と言われること、言い切られることはあまり好きではない。

他人が全てを知りうることはないからだ。

決め付けることなどできないのだ。だから、そんな風に感じ取ってしまうと、最近は強い反感を覚える。

と同時に、過去の自分を振り返ったりもする。


「面倒くさいのはいい」

そう言われた事があったな・・・ 彼に。


そんなことを言われたのも、あの人だけだった。


恋愛傾向  <続き>

  1. 2011/05/16(月) 20:48:05_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前のエントリーの続き。

これも、なかなか・・・である。


   恋愛傾向

  あなたはどんなに好きな人であっても、行動を干渉されたり束縛されたりしたくないのではありませんか?

2の「中央にとぐろを巻いている蛇」の絵を選んだあなた。その基本的な思考は、精神軸を主体としているようです。
精神性を大事にしているだけに、自分の行動に対して身近な人や家族、仲間たちからそばでとやかく指示されたり、口を出されることを嫌う心理が働きやすく、そうなると拒否反応を起こすようです。

恋愛に関しても、親しくなればなるほどお互いに相手の領分に踏み込みやすくなりますから、そこで恋愛感情が途切れてしまうことが多いのです。そのため、あなたの恋愛は長く続かない傾向があります。

そんなあなたには、高い場所から見渡すような構成で描かれた森の風景が、心を癒してくれます。
さらに、緑の森や青い澄み切った海の色などは、あなたの精神を維持していく安全地帯を作り、意識を落ち着かせて恋愛を長続きさせる効果があるでしょう。

何でもかんでも拒絶するのではなく、よく話し合ってお互いの納得のいくラインを見つけることが大事なのでは? お互いに譲り、理解し合う心が、愛をさらに深めるはず!



一連の「占い」を通して、わたしはやはり、我が強く、自分本位なのだと納得した。無我夢中になりたい思いも、
癒されたい思いも、干渉されたくない気持ちも・・・当たっているなと。

絵を選んだだけなのに。。。

的を得て・・・

  1. 2011/05/16(月) 20:41:50_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
PCのネットを立ち上げると、ヤフーのページに設定しているのだが、

その一角に、アートソロジーという、レンアイなどの診断ができる記事があった。

これが、なかなか面白い。というか、当たる。

血液型もあったようだが、わたしは、絵を四択でする方法でやってみた。


 隠れた恋愛志向

  あなたは、周りが見えなくなるほど情熱を傾けられる恋愛がしたいと思っているのではありませんか?

2の「ダイヤ」を選んだあなたは、恋愛相手に全面的に主導権を握ってもらいたいと思っているようです。
それは、彼から支配されることで、自分がいちずに尽くしている実感を持ちたいからかもしれません。

あなたは社会生活の中で精神的な疲れを感じ、何かに没頭することで癒(いや)されたいといつも思っているようです。そのためには、そんな形の恋愛が何よりも効果的なのです。

そんなあなたですから、心の中に彼の占める部分はとても大きく、尽くせば尽くすほど心が満たされていくのを感じられるでしょう。
また、そんな状況に自分を置くことで、自分たちは愛し愛されているのだと確信し、甘い気分に浸りたいのです。

つまり、彼にはリーダーシップを発揮すると同時に、二人でいるときには甘美でロマンチックな空間をつくってほしいと望んでいるでしょう。

ただ言われるままに従っているだけでは、彼も刺激がなくてつまらなくなってくるかも。あなた自身の意思も、シッカリ伝えられるような尽くし方を考えてみて!


 あなたの魅力を輝かせる色  -藍 色ー

  あなたは、人に頼りたくないという気持ちの強い人ではありませんか?

2の「オオカミ」を選んだあなたは、自分に厳しい生き方をしているようです。
オオカミは孤独や孤高を表すことから、あなたは人の助けを借りず、自力で生きていこうという考えを持っているように思われます。

人の生き方はさまざまで、要領よく楽に生きる人もいれば、それができず、またあえてせずに茨(いばら)の道を進む人もいます。

あなたが取った後者は、自分自身で経験を積み、それらを自分の糧として蓄えながら生きていく方法です。でも、ちょっと油断すればトゲが刺さったり藪(やぶ)に入り込んだりして、自分を傷つけることになってしまいます。
そういった日々の緊張感が知らず知らずあなたの心を刺激し、ストレスとなっているようです。

そんなあなたの本来の魅力を輝かせる色は、「藍色」です。
この色を意識的に自分の身の回りに取り入れるようにすると、気持ちの平静を取り戻せるでしょう。

時には、力を借りるために近くの人に寄り添ってみてもいいのでは? 頼るのではなく、その温かい心に触れるだけでも気持ちが軽くなるはず!


    


さて・・・

  1. 2011/05/16(月) 07:23:02_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
月曜日、また始まりだ。

今日は何かいいことあるかな。

今日は「記念日」なので、夜はお寿司にしよう。


体調が優れないのが 可哀想だ。


頑張ろう・・・。

不等号

  1. 2011/05/15(日) 11:17:43_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
相手との関係は、等号がいい と思っていた。だから、強く、深く・・・ぐっと入り込んだ。

今も、その頃と変わってしまったとは感じないが、やはり少し変化したようだ。

強く、深く・・・なのだが、不等号でいいのかな と思う。


「全て」「本当に全て」などとは無理なんだよね。

だから、その時々で変化する、不等号。

その向きも一では無くて、変わる。


わたしの中には、欲張りな部分もあるが、果たしてそれを相手から求められたとき、どうなのだろうか?

気紛れだからではなくて、応じられないのではないか?


相手によるのかもしれないが、人は・・・その時々で距離感を調整しなければ苦しくなる。

最近強く感じることだ。

続きを読む

また いつか・・・

  1. 2011/05/15(日) 09:42:45_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
あなたに 出会いたい

あなたに 触れて 心を振るわせたい

同じ振動で 揺れていたい

きっと・・・今も そうなんだと思うけど


寂しいと思うのは 声が聞けないからかな

文字を読めないからかな


でも・・・わたしの中に刻み込まれたものは 変わらない

不思議なほどに 変わらない


だから、きっと また 出会える気がして


あなたには わたしのことばが 伝わると思うから・・・ 続きを読む

素直さの欠落

  1. 2011/05/15(日) 08:22:13_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつからこうなったのだろう

可愛げがなく 突っ張るわたし


寂しがりで 甘えたいわたしを 押しのける自分がいる

ずっと 甘えん坊ではなかった 甘えることは苦手だ


迷いが生じると 叫んでいる  「誰かわたしを分かって欲しい」と

でも誰でもいい 包んで欲しいとは思わない

もちろん 分かってもらえるはずがないからだ

だから そんな人を求める



わたしの欠落した部分は 強がりに見えるのかもしれない

しかし そうとも言えない

おそらく 自分を保つためだ

「そんなこと何になる?」 と言われても 

寄りかかることは苦手だし そんな自分が嫌なのだろう


共感はいい  だが そこから踏み込まれるのが怖いのだろうか?


やはり・・・今もまだ 残った想いが そうさせるのだろうか?




続きを読む

意味

  1. 2011/05/14(土) 14:00:41_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ことばには ある意味があり

ことばに ひとつの意味を持たせたつもりが

ほかの人は そこに別の意味を持たせることもある


ひとつのことばが 運ぶ意味は

ひとつではない


だから・・・

ことばは 人の心にはいっていく



だから・・・

ことばは 人の心に働きかける



ひとつのことばには 幾つもの意味がある

快眠

  1. 2011/05/14(土) 08:18:23_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日のうちに眠りに就いて、朝7時前まで眠った。

夢を見ていたようでもあったが、前日のように、何度も目が覚めるということも無かった。

起き出す時、身体がどこか固まっているようにぎこちないのが最近だ。

これは、筋肉や筋が硬くなりつつあるせいなのだろう。あぁ、歳だな・・・・^^;


今日は病院の外来診察に付き合い、帰りに買い物に行く。

外を見ると、雲ひとつ無い。紫外線も強いらしい。

休日にはノーメイクでいたいのだが、これからの季節はいよいよ・・そうもいかない。


続きを読む

ほっと・・・

  1. 2011/05/13(金) 22:56:55_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
今週も仕事が終わった。金曜日は、ハードな日なので、やれやれ・・・だ。

しかも、夜の会議もあったので、ばたばただった。

今夜は、思い悩まずに眠れるかな・・・・・。


自分を追い込んだ状態でこそ、集中力が出るというのは、困り者だ。

余裕がないので、どきどき状態だ。心臓に悪い・・・。


家に居ても、ノンビリばかりはできないが、考えることが一つ減って気が楽でもある。

余計なことを頭から取っ払おう。

不変

  1. 2011/05/12(木) 22:21:08_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
変わらないのは いけないこと?

そんなことはないはず


変わらないのは 成長がないこと?

そうとも言いきれないはず



わたしは わたし

わたしは ブレないし 変わりようもない


だから、受け容れてもらうしかないし

無理することでもない


誰かに お願いすることでもない


こんな わたしの心は 何かが欠けているのかな・・・・・。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。