FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


おかげさまで・・・   -画像・動画ー

  1. 2011/05/05(木) 20:31:53_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
昨年、出来なかったことを今日、教えていただいたので、やっとyoutubeの動画が貼り付けできました^^

大好きな歌の歌詞の後に、やっと・・・。入りました。


膨大なエントリーから探し出すのが大変でしたけど。

過去のものは(暫く経つと)もう読まないですからね、でも、ふと1年前を思い出し、少しだけ読んでみました。


うーん、ちょっと切なく、懐かしく。。。そして、自分ながらも気恥ずかしくて^^;


本当に月日が経つのは早いものです・・・・・。
スポンサーサイト




端午の節句

  1. 2011/05/05(木) 17:16:29_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この連休には、柏餅とかチマキ、みたらし団子を買いに行く。

実家の母と一緒にお店に行って、特設テントで頑張ってる「彼」に声を掛けた。

甘いものを一通り買うと、中の茶房に入ろうと言う。

思いがけずになんと。。。「抹茶パフェ」を食べてしまった。

そして、帰宅すると当然のことながら、みたらし団子を一串食べた。

柏餅は夜のお楽しみ??


ああ・・・こわいこわい^^;;

少しスリムになりかけているのにな・・・・。


でも、気持ちが軽くなれてよかった。。

歌  -糸ー

  1. 2011/05/05(木) 10:26:57_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
先週、いい歌がないかなと探していて、岩崎宏美の歌から本人の曲に戻って聴いた。

彼女は、魂に呼びかけるように思える。

いろいろな出会いの中で、継続して生きていくことの意味を感じさせられた。

でも、わたしは勇気よりも哀しみが押し寄せてきた。



沈みがち

  1. 2011/05/05(木) 09:00:08_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
何だか変だ、飛び石連休の前半は、よく涙が零れた。

そして、後半は、気分が落ち込む。


両方とも彼の姿を見た、後半は長く見た。

でも、近付くことはできない、挨拶さえできない。


そのことで、では無い。それは以前からのこと。


あの日が近付く・・・でも、わたしには為す術はない。

何もしてはいけないから。


自分の心の中の叫びを知っているのに、動いてはならない。

それが、人を傷つけるのだから。


続きを読む

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード