FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


不変

  1. 2011/05/12(木) 22:21:08_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
変わらないのは いけないこと?

そんなことはないはず


変わらないのは 成長がないこと?

そうとも言いきれないはず



わたしは わたし

わたしは ブレないし 変わりようもない


だから、受け容れてもらうしかないし

無理することでもない


誰かに お願いすることでもない


こんな わたしの心は 何かが欠けているのかな・・・・・。
スポンサーサイト




きっと・・・

  1. 2011/05/12(木) 20:55:43_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
自分の心が 醒めているのは

何かにのめり込みたいのに 醒めているのは

きっと 知っているから


愛する想いを 感じたいのに

好きな人を 愛したいのに

やはり 自分の心が冷たく感じられるのは

きっと 知っているから



いつか終わりが来る ということを

いつかひとりになる ということを

何となく 知っているから


そうなった時 自分が 壊れてしまいそうで

そんな自分が 怖くて 見たくなくて


だから きっと・・・・・

わたしの心は 醒めているんだ。。。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2011 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード