FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代型・・

  1. 2012/04/29(日) 21:57:47_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
NHKの番組を観ていた。全てではない。

その中に、現代の若者を中心に増えている欝について特集がされていた。

学校教育の在り方が変わった「ゆとり教育」だったり、順番をつけない、評価の仕方など・・・その当時の

影響や、成長段階でも親がどう関わってきたか・・・など、述べられていた。

鬱というのが、どう。。と言うつもりはなく、わからない。

ただ、自分にも危うい部分があったことを改めて感じていた。

10年あまり前から、自分と向き合い、自分なりに考え、足掻き、自分にとっての方法で、ここまで来た。

善し悪しではなくて、自分はこれでよかったと思っている。



続きを読む
スポンサーサイト

引き際

  1. 2012/04/28(土) 15:18:07_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
どんなことでも、そのタイミングがある と思っている。

恋愛もそうだろうし、お付き合いもそう。

わたしは、逃げることが多かった。避けるようになる。

卑怯かもしれないが、自然消滅が、ぶつかり合って疲れ果てるよりはいいのではないか、と思ってきた。

本来、ぶつかり合うのはニガテで、友達とでも・・まあ、いいや。。と譲るほうだったから。

この歳になっても、さほど変わってはいない。


分かり合えないのは、努力だけでは乗り越えられない何か、があるからだろう。

また、求めても無理なもの があることも知ったし。


星の数ほどの人の中で、出会い、繋がるというのは、続けられるというのは、理屈ではない何か に

導かれるからだろう。


諦めないけれど、拘らない。

踏み出す気持ちを持ち続けていれば、イイこと はあるだろう^^

新緑

  1. 2012/04/28(土) 13:35:59_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
若葉の色が好きだ。

この季節は心が軽くなる。

連休が始まり、気持ちが重くなることがあるが、今年は少しはマシかも。


彼のことを考えると、ふと・・・以前に戻ることがある。

全部、わたしの中で想うことだから、自由だとは思うけれど、

いろいろなことがあったなあ。

「運命的なこと」だと考えてしまうほど、遭遇した。

「どうしてここまで?」と思うくらいに、彼の『姿』を探し求めた。


わたしは欲張りになってしまったから、思い出だけでは生きて行けないけれど、

彼のことは、ずっと・・・・・忘れることはない。



 ホントに片想いのままの貴方に対して、失礼かもしれないけれど、

 やっぱり、忘れることはできない。



連休は特に遠出もなく、過ごすことだろう。


ネット環境はよくないので、また・・不通になりそうな怖れが^^;;




思いつくままに。。。

安堵と脱力感

  1. 2012/04/26(木) 21:04:18_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
心配事から放たれた


想いが満たされ

身体が満たされ

思わず 涙が 溢れていた


あぁ・・・

わたしに変化が起きている

じんわりとそう思い 身体が震えるようだった


「わたしはね・・・きっと・・・前よりももっと 好きになっていると思う」


それしか言えずに しばらく居て 

涙を見せないように 身体を寄せた


続きを読む

スタート

  1. 2012/04/21(土) 14:01:26_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年になって、そしてこの春になって、前へと進めるようになった実感が持てた。

揺れはあっても、以前のようではない。

どうにもならない、と思われた拘りから 徐々に離れられていった。


消えはしないが、納得して、離れてきている。


このまま、徐々に、徐々に・・・・・。



春、スタートの時。。

カッコ悪いこと

  1. 2012/04/18(水) 21:47:06_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
足跡から、他の女性の文章を読んで、ふと思い出した事があった。

わたしも、縋るようなことはしないオンナだったな・・・って。

相手の気持ちに変化が見られたら、スッと引くことが出来るほうだった。

 だって、カッコ悪いじゃない。

いや、そうではなくて、相手に未練を残すことなく、前を向いていたのは、意味がないと思ったから。

「そんなふうにして、どうなるの?」と自問自答して、切り替えが出来た。


以前に何度も書いたが、「彼」にだけは、それまでのわたしではない、「カッコ悪く」「縋るオンナ」だった。

負担とか、迷惑、などと考えたが、自分に正直に居たいと思った。

頑ななまでにそう思ったのは、初めてで・・・・・きっと、最後だろう。



「わたしらしくない」ことはするもんじゃない。。。

結局、コレが答えだ。


笑ってしまう^^

眠気

  1. 2012/04/18(水) 00:37:09_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜は週の始めだというのに猛烈に忙しく、夜も会議で、帰宅したら九時過ぎていた。

ウトウトしながら眠ったのだったが、今夜は眠気が来ない。

仕方がないので、横になろう。

目は疲れて、花粉のせいもあり、痛いようだし…。


きっと、眠れる。

無知

  1. 2012/04/15(日) 19:38:29_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
画像の貼り付けってわからない。

いつまで経っても初心者のままだ^^;;

プロフの画像に以前載せたものを貼り付けたい、他の場所に写真を貼り付けたい。


わからない。

しかし、どちらも日常の人には聞けない・・・。



懐かしい顔

  1. 2012/04/14(土) 08:35:21_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
二週間ぶりに見る同僚達の顔は、見慣れていたはずなのに懐かしかった。

同じように、親しくしてもらっていた女性の方が、わたしを見て、「わぁ~懐かしい」と思わず言われた。

夜の会で、みなさんがご挨拶されるのを聞いていると、目頭が熱くなった。

「やっぱり、この仲間がいいな・・・」と思った。


お酒は呑まなかったので、眠くなることもなく、お付き合いできた。

二次会が終わってわたしは一人帰ったが、数名の女性は他へ移動された。

一緒に行きたかったが、もうタイムリミットだったので、残念だった・・・。



横になったのは一時を廻っていて、何か夢を見たようだったが、覚えていない。

ただ、途中で、何曜日だったかを考えたようだった。


今月を過ぎれば、少しは仕事も落ち着いてくるのだろうか、慌しいな・・・。

送別会

  1. 2012/04/13(金) 07:02:07_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今夜は職場の送別会だ。約半数が転勤になった。

限られた時間で、談笑し、別れを惜しむが、きっていい時間になることだろう。


転勤の影響もあり、最近、仕事が慌ただしく疲れている。


まだ二週間なのに。

急増・・・?

  1. 2012/04/10(火) 23:49:32_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
夜の食事を終えて、気が緩むと、もう、眠くて仕方がない。

仕事の疲れはある、新年度の慌しさもある。それに加えて、花粉の量が増えたことが関係しているのかも。

今年も薬無しで過ごせてはいるし、マスクも掛けたりしている。

これで済んでいるのは、免疫がさほど落ちていない証拠かなとも思う。

でも、乾いた咳が出たり、鼻や目の症状を感じることもあるので、あと1ヶ月ほどは用心しないと・・・。


平日の忙しさで、あっと言う間に時間が過ぎるのは好いことだ。

不安定になる暇がないから。

写真

  1. 2012/04/10(火) 01:07:35_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
集合写真の記念写真を撮った。この時期、薄い色のスーツを着るのだが、今日は濃紺だった。

大概、前の席に座って写す。

今年は桜が綺麗に咲かず、バックが美しくなかった。

わたしの隣は「お隣さん」で、ちょっと、ドキドキしてしまう。

2年ぶりの隣だ。何だろうねえ、この気持ちは。

やっぱり、ちょっとした楽しみだなあ。

「うふっ^^」って感じで、それ以上にはならないけど、やっぱりいいんだなあ~



さて、今日からはいよいよ忙しくなる。

体調を整えていかなくっちゃ。。 続きを読む

浮上

  1. 2012/04/08(日) 13:36:17_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜、落ち込みから復活できた。

話すのも気が重かった状態から元に戻れた。

おかげで今日は気持ちも軽く居られる。
話をしてくれた人に感謝だ。


突っ張ってみたり、尖ってみたりしても、やがて解してもらえるなら心地良くなれる。


少しずつ、前進している。

もやもや・・・

  1. 2012/04/07(土) 21:45:59_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「あかんなぁ。。。」

この週末は不安定だ。半ばからダメだった。

もちろん、昼間は何の問題もなかったが、まあ・・疲れてはいた。


棘が出ている、自己嫌悪になる。

こんな時は、会話も好くない。



参ったな。。。。。

スキルアップ

  1. 2012/04/07(土) 14:57:44_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
休日の午前中の2時間半、セミナーに参加した。

毎年、春のこの機会にできるだけ参加するようにしている。

参加費も必要だが、資料や役に立つものをもらえるので良い。


今朝は朝方に何度か目覚めたせいで、起きるのが遅かった。ふと・・めんどくさいと思ってしまったが、

いや、参加しようと、メイクもして出かけた。

この春転勤してしまった同僚に、数年前に進められて以来、参加しているのだ。

今日も、会場で会うことができ、また、以前の同僚にも再会できて懐かしく話すこともできた。



しっかり活用していきたいと思う。

忙しさ

  1. 2012/04/05(木) 21:25:02_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
時間に追われ、諸事に心奪われていると、余計なことを考えなくていい。

余計なことというのは、ろくなことを考えない ものだ。

考え続けてもどうにもならないことを思い悩み、引き摺ってしまう。

割り切れないことというのは、いくらでもあるけれど、仕方がないのだ。


基本的にプラス思考だし、切り換えはできる。

思い悩むのは、妙に欲張りになっているからだ。


妥足でいい。

諦めはしない、何事も。


夢はある、望みもある。

上手くいくのは、運も味方してくれた時だ。


努力だけではないはずだ。


行雲流水

  1. 2012/04/04(水) 23:59:16_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
このことばは、わたしのモットーとしていることだが、偶然にも今日、新聞の占い欄で見つけた。

月別の、○○月生まれ で見るのだが、ちょうど自分の月に書かれていた。

過去は過去・・・・・。

このことばが、ずっしりと心に響いて、少し弱くなっているわたしの背中を叩いた。


「シャンとしなさい。」と・・・・・。

予知夢?

  1. 2012/04/03(火) 06:57:05_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨夜は、夢のなかで 足掻いていた。

困り、戸惑い、苦悶の表情をしていたのではないか、と思う。

その証拠か、布団から肩先が出ていて、冷たくて目が覚めたのだ。


ふと携帯で時間を確かめると、5時半。

このところ、この時刻によく目覚めはするが…!?

メールが届いていた、真夜中のもので全く気付かなかったが、「夢に出てきた人」からで、内容は、画像アップについての質問だった。


この偶然に驚き、少々、ゾッとした…。

うーん……(汗)

引き締まる

  1. 2012/04/02(月) 21:34:57_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日から新年度。転勤はないが着任式に参加した。

濃紺のスーツを着て、クロのパンプスを履いた。大した式ではないが(汗)肩が凝るようだった。

会議もあり、少々緊張した。その後はめいめいの仕事をしたが、

あぁ・・・疲れた。

席替えをして、一つ場所が動いた。

かつての「お隣さん」は昨年度は左斜め前だったが、今日からは右斜め前だ^^

今年度は一緒にする時間が増えた。物静かな人だが、存在感がある。

恋愛感情にはならないが、「ん・・・・やっぱりいいオトコだなあ^^」

いろいろと学ぶことは多いし、愉しみの一つになる。




さて。。気を引き締めて頑張ろう・・・。

まとめの一年として。

この場所

  1. 2012/04/01(日) 16:25:57_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
以前、このブログを「何時まで続けるのか、想いがあるうちは続くかな、どうするかな・・・」などと、

(はっきり覚えていないが)書いたことがあった。

ふと考えることがある。続けるかどうか・・・を。

この場所を親しい人(ネットの知り合い)にも伝えていない。コメントを寄せてくださる方は限られているが、

偶然覗いてくださった方だ。興味があれば、また覗いてくださるだろう。

(感謝しております^^)



自分の思いの吐き場所、落とし場所を、まだ切り取ることはできないかな。。。

ここにしか書けないこともあるしね。


過去の記事を読み返すこともほとんどないし、かと言って削除もできない。

まだ、増えていくばかりなのかな。








  1. 2012/04/01(日) 15:03:30_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
エイプリルフール。嘘をついてもいい日。 と言われているが、子どもの頃には、たまにふざけて嘘をついては、

すぐさま、「うそ~~」って、訂正してたけど、大人になると、なかなかそうはいかないし、しない。


嘘は嫌いだった。自分も隠し事がイヤで、正直で居たかった。

大人になって、「いい年」になって、嘘をつくことばかり、隠し事ばかりになったのは、何時からだっただろう。


ただ、優しい嘘・・・というのもあるんだよね。

思い遣りからくる嘘も。



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2012 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。