FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


  1. 2012/06/30(土) 23:58:09_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:2
わたしの心に雨が降る


ザーザーと音を立てて降り続く


傘を差して濡れないようにしているのは、隣に居る人で、


わたしは寧ろ濡れたいと思っているようだ。


へそ曲がりのままに さらに濡れようとしている



可愛げがない



恋なんて、わたしには無理なのかな。
スポンサーサイト




旧友

  1. 2012/06/24(日) 22:11:49_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
数日前の夕方、まだ仕事中に、いきなり電話がなった。

また、家族からかな。。と思いきや、友人からだった。

一度も会ったことのない、ネットでの女性の友人。電話やメールではずいぶん話をしたものだったが、離れている

のでそんな機会はもてなかった。もっとも、他の女性とも、ただの一人とも会ったことはない。

しかし、一番親しい人だったのかな・・・。

何年ぶりだったのか、おそらく、5年以上だと思う。東海から東京に転居したのは、旦那さんの転勤のためだった

が、この度、東京にずっと住むことにしたと言う。

びっくりしたが、わたしのことを思い出して電話をくれたのは嬉しかった。

実はその数日前に、彼女のアドレスを見ながら、「元気なのかな?」と思っていたからだ。


相変わらずのマシンガントークで、なかなか口を挟めなかった^^;;

「貴女は冷静だから」とか「貴女はクールだもんねぇ・・・」と言ったが、そうは想わないんだけどな・・・。


いつか、東京に行ったときの楽しみができた。

強張り

  1. 2012/06/24(日) 08:09:51_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
目覚める前、身体を動かそうとしたら、固まったように動かない。

背中が疼く、胃の辺りも重い。

そのわけを考えたら、昨晩寝る前に家族を持ち上げたからかも・・・。


昨日は、一日、慌しかった。

午前中に、イヌを病院に連れて行き、午後、わたしが婦人科の受診にいった。ガン検診だが、マンモは受けられな

かった。後日、予約の上で改めて になった。

婦人科の医師が、いつもの担当医ではなく、不在のために大学病院から来られていたのだった。

内診とお腹の触診で、「大丈夫だと思いますよ」と言われたが粘膜の検査の結果は一週間後に郵送してもらう。

どうか、何もありませんように・・・。

夕方から、同僚のお父様の通夜に参列した。終わってから、この春転勤した3名の元同僚と立ち話をしてから

帰宅したが、戻ってみると、家族はお酒が過ぎた状態だった。

なんでも、友人に買って気貰ったと言う。


腹立たしかった、怒りが込み上げていた。

ベッドに移動するにも、自分ではできないし、手が掛かった。

重くて大変だったが、動かし着替えをさせたので、その時に全身の力を使ったために、今朝はこんな体調なのだ。


病院に救急車で行きたい。連れて行ってくれ・・・を繰り返したが、昨夜はそんな状態ではなかったので、

三時間ほど押し問答したが、連れては行かなかった。それにわたしも疲れきっていた。


やれやれ・・・・・。

復旧

  1. 2012/06/21(木) 19:24:01_
  2. 呟き
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
やっと、パソコンが復旧した。

自分のPCからエントリーができた。


また、気侭に綴っていこうと思う。

わがまま

  1. 2012/06/20(水) 21:30:04_
  2. 未分類
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
今更ながら…

どうして、体調管理ができないのか?

何度同じことを繰り返すのか!?


腹立たしさと苛立ち。


いくらわたしがタフでも、参ってしまいそうだ。


神様はわたしの体と精神を守ってくださっている。

いろいろな手段を与えて下さることで…。

でも、そのうち、どこかに支障が出るのではないか、と恐れている。

ささやかに

  1. 2012/06/17(日) 22:06:15_
  2. 未分類
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
家で、家族の誕生日を祝った。

今年は、入院や他へ転出や出かけて居る者ばかりで、二人だけだった。

お寿司を買って来て、ビールで乾杯をした。

ケーキは無し。



また、来年もお祝いできますように。

もう少し賑やかだといいな…。

気持ちの張り

  1. 2012/06/17(日) 11:11:05_
  2. 未分類
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
仕事の時間に、自分を意識できることが、前向きになれる要因の一つだ。

家族のことでは、考え込むと悲しくなってしまうし、仕方ないことだからと、切り替えている。

自分の心のバランスや気持ちの張りを保つことで、元気で居られる。



恋をすることや、自分を晒せる存在を求めることも、必要なこと。

一段落

  1. 2012/06/16(土) 20:57:06_
  2. 未分類
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
今週は、仕事の間に休みをもらって病院に付き添ったが、入院や処置することもなく済んだ。

しかし、木曜日の夜には血糖値が酷く下がり、慌てた。

また救急車か、と思われたが、何とか落ち着いたので良かった。

もう…どうしようかと、冷や汗は出るし、本当に慌てた。


そのため、夜も寝付けず、昨日は疲れ切っていた。


早く横になり今朝は、少しだけ遅く起きた。


先日から、髪の長さが気になっていたので、カットに行ってきた。

梳いて軽くして、長さは2センチくらい短くなった。

少し切りすぎたかな?


まあ、気分も軽くなったから、良しとしよう。

戯れ言

  1. 2012/06/12(火) 14:17:20_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
ここしばらくは、PCの不調が続き、エントリーも減った。

心はさほど乱れることもなく、まあ・・・落ち着いてきたと言うことか・・・。

それは、長い間留まっていた場所から離れた、と言うことなのだろう。


自分らしさを取り戻し、こころの揺れは減って

自分の向かうべき方向へと進み始めたのかな。


これも、自然の流れで、予め 決まっていたことなのかな。


「出会いと別れは必然だ」とある場所で綴ったら、「良い出会いがありましたか?」と書き込みがあったが、

そう言うことではないでしょう・・・^^; と言いたかった。



まあ、ともかく、今はこんな感じで。。(苦笑)

梅雨入り

  1. 2012/06/08(金) 15:19:14_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
お天気が崩れると言われていたが、昼前から雨になった・・・と「梅雨入り」宣言があった。

しっかり雨が降っている。

雨は好きではない・・・どちらかと言えば苦手だ。

気分がふさぎがちになることもそう。


当分、気が重い。

付き添って

  1. 2012/06/07(木) 14:31:19_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
仕事を休んで、家族の病院に付き添った。外来診察である。

膵臓がかなり悪いからだろう。体のだるさをずっと訴えていた。

かといって、断酒は続かないのだ。以前よりはぐっと減ったものの、まだ止められない。

医師に話を聞けば、必ず飲酒のことに触れられる。

場合によっては、家族が甘い…と言われているようである。


よく承知している。
これまでずいぶん葛藤し、喧嘩もした。

甘いと言われればそうなのだろう。

こちらの、これまでの様々な状況や経過まで話して、反論?しても意味はない。

結局、受け入れて生きることで、少しは気持ちも楽になるのだろうと思う。

それを願い、支えてきたつもりだが、闇から抜けることはできないのか…。

誰にもわからないことだ。

境目

  1. 2012/06/06(水) 21:59:07_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
好き と 好きではない

触れたい と 近づきたくない

恋心 と 情

研磨 と 怠惰

ときめき と マンネリ


優しさ と 冷たさ


境目が、くっきりとしている。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2012 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード