FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


光の夜

  1. 2012/11/25(日) 11:50:41_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
今年も、ルミナリエの時期になった。まだ、一度も行くことができない。

来月17日までだとか・・・。

拘ることではないのだろうが、光の中を歩いてみたい。


一年前には偶然「遭遇」した彼とも、もうそんなことはないだろう。

忘れることはないが、気持ちもずいぶん落ち着いた、もう大丈夫だと思う。


彼と光の中を歩くことはなかった。

闇の中に、一筋の光を見たような気がしたのは、わたしだけだったのだろう。


今は思い出の場所を訪れることはない。

でも、もし、近くに行ったら、訪れるかな・・・どうかな?^^ 続きを読む
スポンサーサイト




惰性

  1. 2012/11/21(水) 07:02:44_
  2. 迷い
  3. _ tb:1
  4. _ comment:0
昨日は、仕事を早退して、大学病院に家族を連れて行った。

整形外科、股関節の受診だった。特に変化はない。

前もって医師に、脚の違和感を訴えていたため、そのことは担当外だ・・と言われながらも話を聞いて下さった。


朝、食事をしてわたしが仕事に出かけた後、お酒を呑んでいた。一杯だけと言いつつ、二本呑んで眠ったらしい。

午後、帰宅するとまだ眠っていて、それからが慌しかった。

「失敗」もして・・・(汗) 腹立たしかった。


気持ちが弱い、と言い切れないが、まだ・・・変わらない。

ずっと変わらないのだろうとは覚悟していながら、落胆した。


キツク言いつけるようなことをしたくない、制限は必要だろうが、「相手」の嫌う、子どもに言うような言い方も

したくないのだ。


医師も、どこかでサイクルを変えなければ、と言われた。

帰宅中の車内では、感情が高ぶって、話をしようとしても、前へ進まない。

具体的な手立てはなく、複雑な病状は、難しいけれど・・・方向性は見えているはずです、と言われた。

わたしもそう思う。しかし本人は納得していない。


このままか・・・もっと悪くなるのかな・・・・・と考えると、酷く疲れていた。


早々に横になった・・・。

相性

  1. 2012/11/15(木) 06:58:44_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
ことばで感じ

心が喜び

身体が反応し

笑いが静かに満ちる


涙が零れ落ちても

哀しみではない

切なさは想いとともにあり

ことばは想いを感じられるからこそ

心地良く響く




永遠ということは無いのかもしれないが

柔らかな心と感受性を持ち続けたい・・・。 続きを読む

真冬

  1. 2012/11/13(火) 22:57:01_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
この数日で、一気に寒くなったようだ。

明日は、12月中旬の寒さになるとか・・・^^;;

あぁ~イヤだなあ。。。

やっと、コートの出番があったり、ブーツを楽しんだりできるのはいいんだけれど、

やっぱり寒いのは好きじゃない。



さて、明日は何を着て仕事に行こうかな・・・・・。

ブーツ

  1. 2012/11/11(日) 22:21:43_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雨が降って、陽射しもない日曜日。

新しいブーツを履いて、出かけた。

ヒールは4センチ、と低めなので歩きやすいけど、本当はもっと高いほうが好きだ。

安くで履きやすい。ブーツインできるようにと、通販で、ゆったり目を選んだ。でも、普通でよかったかも。

タートルのカットソーの上には、ニットを。ポンチョのようなシルエットのブークレだ。

もっと寒くなると、スースーするから、今の時期がいい。


おしゃれを楽しむにも、気分が乗らないとだめだなあ。

ついつい、同じようなものにしてしまうから。


スラッと長い脚が欲しい・・・^^;;

変わりなく

  1. 2012/11/05(月) 07:06:16_
  2. 面影
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
元気ですか?

忙しくしていますか?

あなたは 最近は「どこ」に居るのでしょうか?


おそらく・・・忙しく過ごして、そんな余裕はないのかな?

本を読んだりしながら、穏やかに時が流れているのかな?

激しさを上手くしまって居られるのかな?


わたしは 「ここ」に居て、時々あなたの姿を思い出したりします。

「あの場所」から離れることはしないけど、姿を消すことはできないけど、

以前のように 漂うことはなく、落ち着いています。


わたしを見守ってくれた人と、話すことはなくなりました。わたしが断ち切ったのです。

その方がいいと思ったから。


辛いと思ったり、「どうして?」と考えたことも、

今は「あぁ・・そうだったんだ」と思えるようになりました。


これがわたしにとっては、いい思い出 なのでしょう。


あなたは 元気ですか?

続きを読む

冷え

  1. 2012/11/03(土) 09:00:12_
  2. 迷い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
寒くなった。冬がやってきた・・・。

朝晩は暖房が欠かせなくなった。

寒がりの家族は、身体の痛みが更に強く感じられるようで、ずっと不機嫌か塞ぎこんでいる。

半月前から、脚の調子が悪くなり、歩行が困難になりつつある。トイレに行くことやベッドにしゃがんで座り

寝返りを打つ事さえ辛くなってきた。トイレの失敗や、どうにも思うようにならない自分の身体に苛立ち、失望し

ている。自分の気休めにでも、「いつか・・・そのうち良くなる」と思っていたいのだが、おそらくその望みが薄

らいでいて、感情をコントロールできないようだ。

痛みが強く、常に痛くて、身体が思うように動かせない。特に足先の感覚が無いという。

踏ん張ることが出来にくいので、脚も動かしにくいらしい。


困った・・・弱っている。可哀想だと思う、わたしも辛い。

同時に、わたしの中に苛立ちがある。


優しくしたいのに、相手の苛立つ気持ちを上手に受け止めてあげられない。

自暴自棄なことばや苦しい思いを、転換してあげられない。


避けるようにしている自分が居て、それを自己防衛だと理由付けている。


辛さや哀しさ、もろもろの思いは十分分かっているはずなのに・・・・・。



心が冷えている・・・。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2012 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード