FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての

  1. 2015/12/29(火) 22:25:28_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年の年越しは、神戸に行くことにした。

家族の所へ行き、掃除をして、一緒に戻って来ることに。

つまり、掃除とタクシーの役目をもらったわけで・・・^^;

元旦には戻ってくるつもり。

初詣も行かないしね。


ペットホテルも、年越しは預かって貰えないので、連れていく^^;

大丈夫かしら、まあでも、「いい子」だから、吠えて困ることはないだろうし・・・。


大荷物になりそうだ。。。
スポンサーサイト

年の瀬に・・・

  1. 2015/12/26(土) 19:18:20_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年を表す 「わたしの感じ」は 変 かな・・・。

勤務地の変化に、体調の変化に、大切な家族が居なくなったという変化、

そして、再び体調の変化だ。

秋以降、孤独、独り、を感じることもよくあった。

解っていて、承知していても、感じてしまうのはどうしようもないよねえ・・・。

仏壇に向かって、お墓掃除に行って、話しかけた。

「今日も一日、守ってください、家族を、わたしを・・・。」

見えないけれど、居るんだろうな・・と思うことにしている。


来年はどんな年になるんだろうか。

また、違うところへ通うようになるのだろうか。


それぞれ、元気で過ごせますように。


これからも、見守っていてね。。。





回復

  1. 2015/12/20(日) 22:30:00_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
思いがけない、風邪の症状も治って一週間になる。

十数年ぶりとも言える不調だったかもしれない。

今日は整体に行った、先週から身体に強張りが出ていたし、最近は軽い火照りを感じるのだ。

いよいよか。。。ほかの症状はない。

「先生」は、わたしを見てすぐ、「ご飯は食べられていますか?」 「はい。」

「夜は眠れていますか?」 「以前よりは・・・でも、身体がこわばってしまうことも。」

「そうでしょうねえ・・・」

歪みを調整して、マッサージを受けて、気持ちいいし、痛くもあったが、楽になった。

「気の流れを良くしておきました。」

「わたしはそんなに、流れが良くないのでしょうか?」

「身体が悪いわけではないのですよ。よく、空気が澱んでいるとか言うでしょ。そんな「悪い気」の中に居たりなどすると、

あなたは影響を受けやすいのだと思われます。

それは、あなたが、優しいので(純粋でもあり)そうなりやすいのです。」

「わたしが、ですか。」

「ええ、身体に表れています。」

「わたしは、中途半端です。」

「それなら、そんな風にはなりません。一生懸命生きているのはわかります。」


何だか、不思議だが、先生はいつもそんな風に言われる。家族が患っていた頃からだ。

「自分の身体も労わって下さい。」と。

今日は、「ここにも、あなたのことを心配している者がいるということを知っていてください。」

と励まして下さった。

ありがたいことだと思い、感謝している。




認める

  1. 2015/12/06(日) 10:19:36_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
このブログを始めた頃、自身の中で、大きな葛藤が起きたまま、それをどうにもできない状態だった。

日々の暮らしを送りながら、ネットを通じて、違う自分を出し、見つめ、少しづつ前に進んでいたが、

疑問は大きくなり、その答えを必死に探していた。

納得できる部分もあったが、「どうして・・・?」という気持ちの方が強かったようだ。


あれから数年、日常は大きく変わった。

辛いこともたくさんあったが、嬉しいこともあった。

自分を認めることもでき始めた。この十年が、わたしを大きく変化させた。

周りを観るわたしの眼も変わったからだ。


自分本位だった部分に目をやると、後悔や反省は尽きない。

自分に向けられた、優しさや愛情に十分応えることがことができなかった。

思い込みや頑固さが、余計に頑なにさせ、受け入れることができない時もあった。

今も変わらず頑固ではあるが、そんな自分を知ることができた。


わたしに愛情を注いで、見守ってくれた家族が居なくなり、その事実を背負って生きることで、

自分なりに頑張ることで、恩返しがしたい。

きっと、見ていてくれるよね。
続きを読む

頑張ってみたものの・・・

  1. 2015/12/03(木) 18:41:53_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
熱が下がり、仕事のことも気にかかったし、身体動くので、出勤した。

が・・・昨日よりももっと声が出ない・・・。音でないような、大きな掠れでしかない。

仕方がないので、会話するのに、時には筆談になる始末・・・。

ああ、情けないが仕方がない。

咳の回数はぐんと減ったが、時折、酷くせき込む。

横になった時にそうなると、しんどい。


あきらめて、明日は休むことにした。


冬将軍がやってくるらしい。。。

とうとう・・・

  1. 2015/12/02(水) 08:56:48_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
土曜日、整体に行き、身体の凝りをほぐしてもらい、少し楽になったのもつかの間、

翌日の午後から腰の痛みが。。。

咳が出ていたので、あれ、これはいよいよ風邪か??と「観念して」

風邪薬を買いに行き、総合感冒薬と漢方薬を買った。

が、しかし・・・昨日の朝には、嗄れ声になってしまい、声にならない声。

午後から早退し、今日は休んだ。

熱は微熱のままだが、声が出ないと仕事にならないばかりか、電話もままならない。


今年は、春先の花粉症は軽かったものの、その後、処方薬からか、体調不良を起こし、

身体の痒みに患い・・・そして、家族を亡くし。

疲れが出ないようにと、サプリメントを摂りながら、何とか乗り切ったと思ったが・・・

落とし穴があった、感じだ。


まだ大丈夫、大したことない、と思って過ごしてきたが、それでは続かないということなのかなぁ。。

気持ちの張りとなる存在が居なくなったからかな、やっぱり。。。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2015 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。