FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


バランス

  1. 2016/01/30(土) 21:20:11_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ふと感じた。

最近、身体の調子が改善されているのかもしれないと。

風邪が治って、しばらく続いた汗ばむ感じも、今はない。

毎日、数種類のサプリメントは摂っている。鉄剤も、一日おきに服用している。

いまだに、出血があると多いからだ。

身体のリズムも・・・どうなのかなあ・・・。


自律神経が整ってきたのかな。


心と身体のバランスが好いのかも。


続きを読む
スポンサーサイト




何という・・・寒さ

  1. 2016/01/25(月) 20:55:01_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
予報では知っていたものの、昨日は一日中零下の気温。

今朝は、前回の積雪よりは少なかったが、寒かった。

昼間に日差しはあり、夕方には日向は雪が消えて、さて明日の朝は・・・とネットで見ると

えっ。。。-8度・・・・本当かぁ~~~九時に-5度・・・うそでしょ。。。

気温は変わる可能性ありだけど、今夜は雪は降らないかも・・・だけど。

こわいっ!!

思いっきり凍結するのか~~

どうしよう。。。。。



続きを読む

雪の前に・・・

  1. 2016/01/23(土) 21:47:18_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
二か月半経ったので、髪を整えに行った。

少しだけ切った。前回は、かなり梳いたので、今回はあまり少なくはしなかった。


髪に元気がない。頭皮が固いので、血行が良くないらしい。

シャンプーをしてもらうときに、頭のマッサージをしてもらうと、「凝っている感じ」だった。

そうなんだよなあ・・・顔ともつながっているわけで、たるみにも關係するとか・・・あぁ。。こわい^^;;;

素人でも、ともかく指圧のようにお風呂に入った時など揉むといいらしい。

先週だったか、TVショッピングで、シャンプーのときに使うコームを紹介していた。いいなあと思ったけど、

決断できなかったんだなあ・・・・・。頭皮の汚れが取れて、髪が元気になると言ってたんだよねえ。。。

ああ、やっぱり買えば良かったかなあ・・・^^;


まあ、ともかく少しきれいにできたので、それは良かったけど。

お正月に買った、帽子やスヌードを着けて、防寒しよう・・・。





整理

  1. 2016/01/11(月) 17:01:54_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
以前に使っていた携帯が2台ある。

機種変をした後、ずっとそのままになっていた。

古い方はもう、10年ほど前のもので、わたしが、此処にページを開いたのよりも前から使っていて、

悩み続けて、途方に暮れていたころのものだ。

今日何年ぶりかで、充電をして、電源を入れてみた。処分するために、データを消そうと思ったからだ。

残っている写真には、若いわたしがいた。

メールには、削除できなかったほろ苦い思い出が残っていた。

眼を通すと、恥ずかしくなった。自分の幼さに。

こんなメールを読んだら、相手は負担だっただろうな・・・とも感じた。

でも、当時はどうしようもなかったのだ。

その後、わたしも忙しくなり、その人とはどうにもならず、しばらくは辛いままだったが、

今はもう・・・吹っ切れた。


あの時があったから、今がある。


続きを読む

松の内も過ぎてから・・・

  1. 2016/01/08(金) 20:07:10_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
予定通り、元旦に帰宅して、正月をした。

これまでにはない年越しとお正月の過ごし方だった。

神戸の年越しには、汽笛が聞こえて(そんなこととは知らないから) 何の騒ぎだ?などと思っていた^^;

知っていたら、もっと趣もあっただろうに・・・。

初めて市営地下鉄にも乗った。生田神社や湊川神社の場所もわかった。

そういえば、生田神社へは、20歳の時にお詣りして以来だったな・・・。

大晦日には、掃除を済ませてから、センター街へ買い物にも行ったし、あまりに自由に過ごした気がする。


お雑煮を元旦の夜に食べて、二日は温泉に行って、3日4日と、のんびり過ごした。

ちょっと、正月ぼけが残っているみたいだ^^;;






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2016 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード