FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


取り除く・・・

  1. 2016/10/29(土) 15:58:17_
  2. 不思議
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
内に留まったものを、少しずつ 或いは 一気に出す。

導かれ 追い込まれて 絞り出す 

呻き 呟く 喘ぎ 叫び・・・  許しを請う


普段とは 正反対の ドロドロした澱を

外へと 押し出す作業

  続きを読む
スポンサーサイト




地震

  1. 2016/10/21(金) 19:38:08_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
午後2時過ぎの地震。

出張先の建物の二階で、研修中だった。

長い揺れだった。地震の経験はあまりないので、

久しぶりに感じる強い揺れで、怖かった。


幸いにも何の被害もなく、済んだが、震源地の辺りはお気の毒だ。

新幹線や飛行機は早く復旧したが、在来線は遅い線があったし、高速道路が閉鎖になり、

やむなく下道を走るしかなかった・・・。

無事に帰れたからいのだが、ひどく疲れた。


怖いな・・・地震。

友人と

  1. 2016/10/15(土) 13:27:52_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昔からの友人で、ここしばらくは会う機会もなかったが、

彼女からの連絡で、一緒にコンサートに行く相手になってもらった。

実は、ペアチケットを手に入れたものの、相手が見つからなかったのだ。

誘った家族には断られ、他の人も都合がつかず・・。

だから、OKしてくれて、本当に良かった。


コンサートも、彼女と一緒にいた時間も、とても楽しく、心地良いものだった。


彼女に 感謝・・・・・。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2016 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード