FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


共有

  1. 2016/11/22(火) 23:59:56_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
自分の本質の一部を 共有できる人と

緊張もありながら 解放し晒すことができる空間で

同じ空気で 同じ波長の中に居る

似たもの同士は 大きな反発はなく 互いを受け止めようとできる

おそらく・・・我慢ではなく理解

それが互いの距離を近づけ 結び付けた


だから・・・心地良さを感じられるのだろう

スポンサーサイト




貴女らしさを・・・

  1. 2016/11/21(月) 19:44:19_
  2. 驚き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
整体の先生のお蔭で、身体の強張りと痛みが和らいだ。

先生の言われることは、いつも同じようなことだ。

わたしの症状は病気ではなく自律神経の關係だろうが、更年期というわけではないでしょうと。

年齢とか更年期とかとは違うところにあると。

言葉で説明するのは、難しいが、ともかく身体に力が入り、それが続くので身体のあちこちが凝ってしまうというようなこと。

 こんな言い方は失礼かもしれませんが(先生のほうがお若い) PUREなんでしょうね。

 だから、周りの気を受けやすいのです。だからといって貴女が何かを気をつければいいとか、そんなことでもない。

 こもってしまうのは良くないので、姉妹や友達と買い物をしたり、おしゃれをしたりしたらいかがですか?

 (しないわけではないのだけれど・・・ その日はよりによって、グレーのVネックのセーターの中に紺のハイネックTを着て、

 下は黒の楽なパンツだったので、 相当地味だったわけ)

 もっと明るい色の服を着たり、ネイルをしたりとか・・・。(あらら・・・時々こっそりネイルはしているのだが)

 もっと、貴女らしさを出されたらいいと思いますよ。

だそうだ。

ちょっと、驚いた。亡くなった家族が、わたしの近くで見守っているとか、そんな話は何度かしたし、その日も。

でも、こんな話は初めてで。。。


そうだね、先生の言われるように、服のカラーを考えてみよう。


自分らしさを出す・・・あの人の言葉かもしれないな・・・。

痛み

  1. 2016/11/19(土) 17:11:47_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

昨年の冬あたりから、身体の強張りが強くなっていたが

今は更にキツイ状態にある。

整体に行けばひと月くらいは軽かったり楽になっていたものが、

最近は半月過ぎると辛くなる。

身体の強張りと痛みがある。そもそも、強張るから痛みが出るのだろうが。

肩から腕にかけての鈍い痛みや、ピリッとするものも現れたりするのは、歳のせいもあるのだろう。


やがて、背中が硬くなり、腰まで痛くなる。

やれやれ。。。

明日は整体に行こう・・・・・。

一年前・・・

  1. 2016/11/11(金) 19:29:04_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
風邪を引いたのか、咳が出る。

一年前を思い出した。

長年の疲れが出たのか、咳が続いていたまま、無理をしたのか、

全く声が出なくなったことを・・・。

あんなことは生まれて初めてのことだったし、それまで家族がいたことで、

食い止められていたことだったのかも と思った。

風邪をこじられてはいけない とか、寝込んではいけない とか、そんな「心の張り」になっていたのかもしれないと。


今年はそんなことにならないようにしなくっちゃ。

寒さ

  1. 2016/11/09(水) 23:28:22_
  2. 煩悩
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年の冬は寒いといっていた。

11月だから、当然かもしれないが、寒いなあ。

今日の北風は 雪を運んで来るのでは? と思われた。

明日の朝は 更に冷えるらしい。

風邪を引かないようにしないと・・・・・

残念。。。

  1. 2016/11/09(水) 23:25:12_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
覗けなかった、ちょっと 残念。

ま、仕方ないな。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2016 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード