FC2ブログ

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


不安な日々を・・・

  1. 2018/07/22(日) 16:36:35_
  2. ふとした思い
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今年の暑さは、殺人的だと言われるが、厳しい状況で過ごされている方々は本当にお気の毒だ。

水害を目の当たりにしたことがあるが、大変な日々が続き、この暑さが追い打ちをかけるなんて、

ある人が、「地獄だ・・・」と呟いていた。

身体と心のケアが必要でも、とてもそんなことではなく、必死でその日を過ごしていることだろう。

慰めの言葉は何にも役には立たない。
スポンサーサイト




大雨の前の日に

  1. 2018/07/08(日) 21:18:57_
  2. _ tb:0
  3. _ comment:0
以前から予定していたので、泊まりで出かけた。

仕事を早めに切り上げて、車で高速を走り、シティホテルで一泊した。

その日は、予想に反して雨が降らず、良かった。

夕食は外でゆっく楽しみ、ビールを少し飲んでほんのりした。

ホテルには、温泉ではないが浴場があり、ゆったりと身体の凝りを解せたようだった。

ちょっと意外な楽しみができた。


ベッドはツインではなく、ダブルで。

部屋が広く使えるかと思ったのに、それでも狭くて…それが物足りなかった。

寝心地は、触った感じよりも実際は良く、気持ちよく眠り、朝寝坊した。


ずっと雨だったので、車でドライブしながら、ある玩具博物館へ行った。

世界のおもちゃ、日本全国の玩具が集められていて、ゆっくり、のんびりと見学できた。

子どもの頃に遊んだりした懐かしいものもいっぱいあって、楽しい時間を過ごせた。


一緒にいて、程よい緊張と心地良さ、自分の奥にあるものを揺り動かされる嬉しさがある。

きっと、お互いにそうなんだと思う。。。


夏が来た

  1. 2018/07/01(日) 21:13:53_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
蒸し暑い日が続いている。

自宅では、エアコンを入れずに過ごしていたが、今週はついに・・・我慢できずに着けてしまった。

そろそろ梅雨明けかな…

今年の夏は、どんなことがあるかなあ。

仕事と、余暇を楽しめたらいいけど。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2018 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード