FC2ブログ
  • 2019_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2019_10

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


恋愛傾向  <続き>

  1. 2011/05/16(月) 20:48:05_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前のエントリーの続き。

これも、なかなか・・・である。


   恋愛傾向

  あなたはどんなに好きな人であっても、行動を干渉されたり束縛されたりしたくないのではありませんか?

2の「中央にとぐろを巻いている蛇」の絵を選んだあなた。その基本的な思考は、精神軸を主体としているようです。
精神性を大事にしているだけに、自分の行動に対して身近な人や家族、仲間たちからそばでとやかく指示されたり、口を出されることを嫌う心理が働きやすく、そうなると拒否反応を起こすようです。

恋愛に関しても、親しくなればなるほどお互いに相手の領分に踏み込みやすくなりますから、そこで恋愛感情が途切れてしまうことが多いのです。そのため、あなたの恋愛は長く続かない傾向があります。

そんなあなたには、高い場所から見渡すような構成で描かれた森の風景が、心を癒してくれます。
さらに、緑の森や青い澄み切った海の色などは、あなたの精神を維持していく安全地帯を作り、意識を落ち着かせて恋愛を長続きさせる効果があるでしょう。

何でもかんでも拒絶するのではなく、よく話し合ってお互いの納得のいくラインを見つけることが大事なのでは? お互いに譲り、理解し合う心が、愛をさらに深めるはず!



一連の「占い」を通して、わたしはやはり、我が強く、自分本位なのだと納得した。無我夢中になりたい思いも、
癒されたい思いも、干渉されたくない気持ちも・・・当たっているなと。

絵を選んだだけなのに。。。

<<億劫 | BLOG TOP | 的を得て・・・>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2019 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード