FC2ブログ
  • 2020_02
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_04

詞華集 (anthology)

時の流れにしたがい、一心に前を向いて生きてきた自分。 ふとしたことから、もう一人の自分を知った。まだまだ、いろいろな自分が潜んでいると感じ始めて・・・。


わたしのこと

  1. 2014/04/30(水) 20:01:55_
  2. 呟き
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前回、ここに綴った通り、土曜日に診察を受けて、月曜日には 摘出手術を受けて、数時間後に帰宅した。

その手術は予定通りの約1時間で、腫瘍を取り終えた。

次回は連休が明けてから、外来診察を受け、傷の癒え診てもらい細胞の検査結果を聞く。

術前の診察時に、マンモグラフィーとエコーの画像を見ながら確認した限りでは、「悪いもの」は見えなかったが・・。

結果が待たれる。

術後はというと、手術の痕は、まだガーゼに覆われていて見ることはできないが、当初4センチほど切開するとのこと

だったし、摘出した腫瘍も直径が2センチほどということで、それより少し大きいモノを病室で見せられた。

結果、鏡で見える様子では、左右の大きさはさほど違いはないようだ。


また、出かけるときにはカップ付きのキャミソールを着て出かけ、帰りもそれを着て戻ってきたし、今日は柔らかめの

ブラを普通に着けることができたので、ホッとしている。


痛みは、ロキソニンが処方されていた。4錠しかなかったので、無くなったら家族のものをもらって飲んでいるが、

次第に楽になってきた。

今週は明日まで休みをもらっているが、明日は、家族を大学病院に連れていくので、また大変だ。

というのも、わたしの病気が判る前に予約していたし、延期するとまた仕事を休まなければならなくなるからだ。

まあ、あす疲れても、もう一日で、また連休だから・・・。


頑張ろう。。



<<取りやめ | BLOG TOP | 落ち着かない>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




プロフィール

拈華微笑

Author:拈華微笑
自分は何だろう?
だから始めた旅・・・。先のことは分からないが、どこに行き着くのだろう・・・。
普段のわたしが居て、それとはまったく別の女に変わっていく過程での悩みや辛さ、喜びや楽しみ。自身の生き様を綴っていきたい。
いつまで続くのか、きっと女である限り続くのだろうか?

月別アーカイブ

FC2カウンター

« 2020 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード